忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(855) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(12) * 近隣トラブル(21) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 4
7 8 9 10 11
13 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3] [4]
2008/09/15 (Mon)

私は出不精である。
どれくらい出不精かというと引きこもり希望なぐらい。
確かに今は家にいてもPCがあって全く外とつながっていないということもないし。
買い物も通販でできるし。
まあ、病院とかはなかなか往診はないから行かないといけないだろうけど。

つまり、連休でも家でやることがたくさんあるので
外出するまでもなく。
一般に外へ出て気分転換する人が多いと思うのだが
私は別にそうでもなく。
オタクなんで、買い込んだ本を読みあさったり
買ったまま視聴してないCDやDVDを見たりゲームをして気分転換ができるし。

そんなわけで、母からは外出を推奨されるほどだ。
「買い物に行きたいけど、通信教育のレポート遅れてるしな~」
という私のつぶやきに母が
「買い物行きなよ、気分転換になるよ」
「ん~、でも外で出ると余計なお金使っちゃうし」
「いいじゃない、働いてるんだから」
「(いや、いつまで働けるかわかんないし…って毎日やめたいと思ってるのに)ゴニョゴニョ」
てな感じで、
金遣いが荒いと止められるのではなく、お金を使うことまで勧奨されるのだ。

とはいえ、たしかに私はケチだが、自分の趣味には結構使っていると思うのだな。
やっぱオタクだし(笑)
ちなみに今は掃除の傍らキッチンのプチリフォームをしているので
雑貨などに今までになく費やしている。
そう、今までになく、だ。

毎日少しずつヒマを見つけては、というか
それこそ気分転換にボチボチ片付けをしつつ、自分の手で小さなリフォームしてるので
元があまりにも汚い場所なので
それが見た目に綺麗ですっきりすると嬉しくてv
あれもこれもしたいな~と考えると夜も眠れない(笑)

てなわけで、今日も買い物に行って
3時間ほどで帰宅して。
「お母さんに言われたから、買い物行ったけど疲れたわ」
そうボヤくと、母いはく
「それで服とか買ってきたの?」
しかし、首を振る私。
「いや、全然」
「なんで?」
「欲しいものないし。今買うと一番太ってる時期だからダメなのさ」
(それに収納にも困るし…)
という風に、母は服でも買ってくるかと期待していたようだ。
すんません。色気なくて。

私が買ってきたのはスーパーで
3つで105円のヨーグルトと
165円のチョコレートと
92円の食パン。

ホームセンターで、あれこれのシートいくつか。
これは2千円以上あったかな。

んで、100円ショップで、容器をいくつか。9個

あとはハンバーガーセットをテイクアウトで買ってきただけ~

以上でした。
 

拍手

PR
2008/07/23 (Wed)
蒸し暑い日が続きますね~
ようやく(?)PC部屋に扇風機を設置しました~
(エアコンは居間と2階の自室だけ)

なんていうの?
昼間暑くて動けない分
夜になって多少涼しくなってきてから活動したくなりますね~
平日は仕事があるから(翌日のために)夜更かしはできないのだけど
(できても12時半ぐらい?)
休日はいくらでも夜更かし可能なので
生活リズムが狂ってしまいますね~
なので、休日明けが眠くて眠くて・・・
そうでなくても毎週日曜の夜は眠れないというのに
(ちなみにこの連休中も仕事の夢を見た~(泣))

日中仕事の時間が限りがあるので
(人件費の関係もあって残業は好まれない)
家に仕事をもちこむことも多いのですが(顧客情報除く)
最近はとんとやる気がなくって・・・
まあ、休日なんだからいっか~みたいな?
通信教育のレポート提出もかなり遅れてるんだけど
やはり欲求にはかなわない。
なので、全然片付かなかったり(汗)

暑いとさ~
ただでさえ出不精なのに
さらに家から出たくなくなるのさ~
つーか出かける支度をするのさえ暑い・・・汗をかく
外の熱気を想像するだけでうげ~って感じ
もう、わたしモヤシです・・・
だもんで、いくら連休でバーゲンがあろうと
近くの新しいスーパーが開店して安かろうが
人が多いところにはいきたくな~い
ホントは平日は金融機関に行ってお金の引き出しとか預け替えとかしたいのだが
それも別にいっか~ってなってしまう。
ん~別に今日じゃなくてもな~みたいな?
まあ、その代り出かけないので、ガソリン代はうくけどね(苦笑)

それと・・・さすがに食品はアレだが、普段の日用品とかも含めて
おかげで通販ばかりになってきた。
最近は掃除道具も注文している。
なんで掃除道具かというと、逃避しているから。
昔からあるでしょう?
試験がある時に限って部屋の片づけをしたくなるっていう奴。
まあ、それもあるけど、しみじみ今うちはすんごく汚いからだ。
そのへんの話はまた別の機会にしておこう。
(なにせ、箸のかたづけだけでも話ができるぐらいだ)

おっと、話が脱線した。
たしかに通販は便利だが送料が必要で、
その分商品が安く設定されているものも多い。
なので、送料無料にしようと思うと、3000円以上とか5000円以上とかのまとめ買いしかない。
しかし、1つのお店で「これだけ欲しい」と思うのに
送料を安くしようと余分に買うのはいかがなものか。
いくらポイントが倍になるとはいえ、もともと欲しいものを買うならともかく
欲しいものを見つける(探す)というのは本末転倒のような気がする。
でも、やっちゃうんだけどね(笑)

とはいえ、外出して買い物をしても
見てみると余計なものを買うに決まっている。
いったいどちらがいいのだろう?

・・・・なんか買い物の話になってしまったが
ようは家から出ずにものが買えるから
必要以上に動かなくなって
しかも暑くて眠れなくて寝不足で体がダルくて
少しでも涼しいダボダボの服を着てたらさ~
この連休たった3日なのに!

休み明けで、服がキツかった・・・!(ギャー)という話。




拍手

2007/04/14 (Sat)
転勤して2週間が経過した。
まだまだやることが多すぎる。

ちなみに新しい職場で、いろいろ不便なことがあるので
100円ショップでいろいろ買い込んだ。
ほとんど文房具と、掃除道具なのだが(ため息)
またおいおい話そう。(つーか誰に話してるんだ、私)

ちなみに100円ショップはうまく使わないとかえって高くつく。
しかも今は105円ショップだし。
100円ショップのもので、価値があるかどうか。
ちゃんと機能性があるかどうかが問題。

例えば「ハサミ」なんてのも、あまり切れないんだな。
でも、100円だからしょうがないか、ですまないか?
「インデックス」も折ろうとすると、
真ん中に折り線が入っていないので、うまく折れない。
ちょっと不便だけど、まあ100円だからなあ・・・で、すむよな。
「水糊」も、けっこうすぐに固まってしまって使えなかったり
よくこぼれたりして使えない。
でも、100円だし?

しかし、私が一番ムカついたのは車用の表示だ。

私は壁でもあまりベタベタと貼るのは好きではない。
なぜかというと、壁が傷つくからだ。
しかも、なんか壁が痛そうだし。
だから画鋲でとめることもあまりしない。
なので、車でもステッカーを貼らない。
どこどこ神社祈祷のステッカーはもちろん、「クマ注意!」とかの地方のお土産ものなども(買わないし)貼らない。

だから、車に表示するとすれば車内からつける吸盤タイプだ。
たしかに吸盤も跡がつきそうだが、まあなんとかガラスをみがけば綺麗になる気がする。

で、私は以前「お先へどうぞ」とかいう感じの
まあ、「ゆっくり走ってるんで、先に行ってくれ」みたいな表示を
100円ショップで2つ買ったのだ。(吸盤タイプね)

ところが、貼って1日ももたなかったな・・・(遠い目)
朝つけて、もう昼にはとれていた感じだ。
で、もうひっつかない。あれはひどかった。

腹がたって捨てたかというと、やはりもったいないので
標識だけはおいておいて、吸盤だけ捨てた。
またまともな吸盤だけ買ってつけかえよう。
そう思って数年たっている。
でも、それ以来100円ショップでは絶対吸盤は買わない。

ホントならクレームものだろうが
そこはそれ、やはり100円だし、わざわざ店まで戻っていくのも面倒だし、数分たたないと吸盤が役に立たないのが証明されないし。
なんて羨ましい店なんだろう。
(でも、きっと言う人は言うな。私は小心者だしなあ)

まあ、そんなわけで100円ショップで買うものは
選んで買うようにしている次第。 
 
 
 

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *