忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(17) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1875] [1874] [1873] [1871] [1870] [1869] [1863] [1861] [1860] [1858] [1857]
2016/05/17 (Tue)
昨夜は、頭痛もトイレにも悩まされたけど
雨だれの騒音にも悩まされた。
というのも、今までにないうるさい音が聞こえるようになったからだ。
いつも雨の音はテラスの屋根で反響するが
今回はまるで太鼓の音のように大きい。
うるさくて眠れやしない。
原因を確かめたいが雨の夜だ。
しかも今原因がわかっても、どうしようもないだろう。
しかし、雨が降っている時でなければ確認のしようがない。
うるささに耐えきれず、夜中に起きあがり
懐中電灯を持ってベランダへと出た。
最初はどこから音がするのかわからなかったが
意外と近くから聞こえるので下を覗くとどうやら
雨だれが妙なところに落ちているようだ。
つまりテラスの境につけてある鉄板に。
本来ならそんなところにしずくは落ちないのになぜ?
と上を見上げれば
どうやらベランダの庇(屋根)のところの雨が
樋に流れず、なぜか下の骨組みにつたっていてそこから滴がたれているよう。
は~、これはやっぱり素人ではどうしようもない。
2階のベランダの屋根のことだし。
しかし、また修理の箇所が増えたなあ
まだ水道も直してもらってないのに。

しかし、外からあがって修理してもらうならいいが
もし部屋の中からだとすると
今のままじゃ無理。
早めに片付けないと修理もできない。
あ~あ、梅雨が近いのになんでこうなるかなあ・・・
まあ、屋根があるところで寝られるだけマシなのだけど

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *