忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(848) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(26) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(12) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
05 2017/06 07
2 3
4 6 7 9 10
11 12 14 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[11] [10] [9] [7] [5] [4] [3] [2] [1]
2006/03/05 (Sun)
2005.11.24
昨夜湯たんぽを入れてあげた時に、湯たんぽを台座にしてダンボールから飛び出してきそうな元気はあったのだが、今朝起きてみると、ホントにダンボール箱から出てエサの皿付近に立っていたので驚いた。
足は痛くなかったのだろうか?お腹がすいてがんばったのだろうか?
それでもまあ、湯たんぽを台座にしたんだろうと思い、エサをやった後、再びダンボール箱の中にネコを入れ、そばを離れた。たぶんこの間にペットシートの上でウンチをするはずである。
ところが、再び様子を見に行った私が目にしたのは空の箱。また飛び出しちゃったんだろうか?いったいどこへ行ったんだろう?そう思いきや、右横の狭い場所から鳴き声がして、見るとこっそり座り込んでいるではないか。

なんでそんな狭いところにいるんだよ、と片手でひきずりだしてみたら、ネコのいた場所にはこんもりとウンチが・・・
つまり今まで動けなかったけど、動けるようになって外でウンチをしたかったんだな。しかし、そんなヘンなところでされては困ると、出勤前にもかかわらず、私は慌しくネコ用トイレを準備した。新しいトイレにはにおいつけのために1つウンチを転がしておく。
日前まで死に掛けていたとは思えないほどの元気ぶり。
しかし・・・動き回れるようになったとすると、嬉しいことだがまたいろいろと考えねばなるまい。

2005.11.25
今日はある意味すごく進歩のあった日だった。前回、妙なところにウンチをしてたんで、慌てて洗剤をまいて立ち入らないようにした。
ところが、わざわざペットシートの上に固いウンチを置いて臭いをつけたのに、どうやらまた隙をついて別のところで用を足していたらしい。またもやいつのまにか奥の方でウンチを発見。再び、ウンチを処理し、じっとその時を待っていた。なにやら動きがそわそわしてきたな~と思い、ペットシートの上にネコを置くのだが、どうも嫌がって逃げる。まあ、逃げるといっても足が正常でないのでノタノタ歩きなのだが。それがまあ、目を放した隙に奥のモノが積み上げられているところの底にもぐりこんでしまったようなのだ。(当然足を踏み入れることができない)
注)うちのテラスは物干し竿がおいてある場所であり、ほとんどゴミなどの物置と化している。もぐったまま出てこないので、仕方がなくあきらめた。

どうもこのネコはトイレのしつけが難しいようだ。(やはり親から学んでいないせいか?)
以前飼ってたネコ(ミーコ)もたしかに生後数ヶ月でもらってきた子だったが、ミーコは一度付近に置いてあったお菓子の空箱で用を足したあと、その尿を、用意したトイレに臭い付けをしたら、次回からちゃんとそこで用を足すようになったので、ものすごくラクだったのだ。
で、1時間後ぐらいたっただろうか。
テラスを見ると、ちゃっかりダンボール箱の中に入っているではないか。
あ~あ、もしかしたらあの山積みになったモノの下で用をたしちゃったのかなあ・・・まったくも~!!母いはく「あそこは(昔の)井戸があるところやぞ。罰当たりめ!言うこときかんと追い出すぞ、こら!」う~ん、困ったなあ・・・

ま、今回は失敗に終わったので、気分を切り替える。
さて、今日は私のお休みだから平日よりは世話ができる。というわけで、一度外に出してみた。いわゆる散歩という奴だが、庭だけだ。今日もさいわい晴れで日当たりがいい。
しかし、外に出してやってもてっきり温かい日向で座り込むかと思いきや慌てて家のスミにノタノタと逃げる奴。スミとか狭いところにどうしても行きたいらしい。なので、おっかけるハメになる。しばらくはまあ、そこで遊んでたのだが枯葉が多いところで体が汚れるので、再び回収。テラスへ戻した。
ところで、今朝確認したことが1つ。
それはいつも、いつのまにかダンボールから出てるので今日はどうやってダンボールから出るのか知りたくて、エサで釣ってみたらば、やっぱヒョイと飛び出すわけじゃなく、よろよろとダンボールのふたをツメをたてながら滑り落ちるという感じだった。
それからもう1つ。毛づくろいもそうだが、「後ろ足で頭を掻く」という動作もあまり見ないなあと思っていた。まあ、獣医さんでノミ薬もつけてもらったから、しばらくノミは大丈夫だと思うけど、それでもやっぱ後ろ足を駆使するのが動物ではないか。
で、今日始めてその動作を見た。ちょっとホッとした。
そうそう、ちなみに最初は自分で食べられなかったから、スプーンでネコ缶のエサを口元に差し出して食べさせていたけど、今じゃちゃんとカップに入れて自分で食べてるからこれも進歩したよね。しかもダンボールの外にエサを置いてもOKになったし。
それに、そばえるようになった(笑)私の指の動きを視線で追うようになって・・・仰向けにしても怒らない。噛み付くこともしないな。ちなみに前足が出るのはいつも右ばかり。左はあまり使用しない。座って折り曲げてるのもいつも左側。つまりそちらが負傷してるほうなんだろうけどね。名前・・・仮名でも思いつかない・・・。

2005.11.25(午後)
さて、ネコのトイレの話だが、テラスの物置場と化しているところを見たらば、なんと○年前に飼ってたネコのトイレの砂(ウッドチップ)が出てきた。すごい。捨ててなかったんだ・・・よし、これを使ってみるか。と、そこらへんにあった木箱に砂を入れて設置する。でもって、一度は捨てたネコのウンチを再び拾ってきて(笑)砂の上に置いた。まあ、すぐには無理だろうが、試行あるのみである。少なくとも、私が出かける時には結果は出なかった。

で、帰宅したらばネコが鳴いて出迎えてくれた。
それからまた食後の運動をさせて(そばえさす)しばらく間をおいて見たらば。なんと!!砂トイレに新たなウンチがあるではないですか。わ~、ちゃんとトイレにウンチをしたんだねvよかった、よかった。これでまた1つレベルアップしたね。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *