忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(881) * 生活&夢の話(135) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(7) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(49) * 母(80) * 家計簿(7)
  カレンダー
11 2017/12 01
2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [7] [5] [4] [3] [2]
2006/03/05 (Sun)
2005.12.3

ようやく週末の休みだ。
今日はネコのウンチを捜索せねばなるまい。
というわけで、洗濯をしながら
テラスの掃除をし始めた。が・・・
はっきりいって足を踏み入れたことのない場所なので、何があるのか見当がつかない。父がいうにはヒーターの空き箱とかあるらしいが。

で、少しずつモノを移動してゆく。

まず、よくあるのが海苔用の瓶だ。
使用してないから埃がついてばばっちい。
使用してないなら捨てればいいものを、なんでもとっておく母は捨てられないし、捨てるところを目撃されると怒られる。
なので、母の不在に捨てるのが得策だ。
その海苔の瓶はおそらく穀物を一時的に保管するものだろうと思われる。大豆とかとうもろこしとか、お米とか。
それからなぜかビニールの袋類がたくさん。これまたばばっちい。
これはもう使用できなさそうな奴は捨てた。
それからかまどだ。
年末にもち米を炊く時だけ使用するかまどもここにある。
ちなみに、こうして整理している間も、足元ではフクがうろちょろして邪魔だ。
むこうは遊んでいるつもりなのかもしれない。
面白かったのは、そのかまどの炭や薪をくべるところに、フクがこそっと入り込んでいたこと。自分の家と勘違いはしていないか。
あとは、炭・・・一袋あったな。
フクがじゃれて袋の上に乗ったが、袋の中に落ちてしまいそうだったので慌ててひきおろした。(真っ黒になってしまう)
それと、火付けに利用する杉や松の枯葉。
これも袋に一杯だ。
それから平たいかごの類がいくつか。
これはたぶん果物やオイルの盛り付けに使われたかごだな。プラスチック製だ。
これもばばっちい。
これは何に使うかというと、おそらく野菜を干したり豆を入れるのに使われるのだと思う。
(余談だが、今は大根の切干の季節なので、昔の網戸の上で天日に干している)
あとは小さなダンボール箱がたくさん積まれている。
大きい箱は庭に出しているのだが、小さい箱はこちらに保管されているようだ。
これは何に使うかというと、芋入れである。
ねばねばする芋を籾殻の中で蓄えているのだ。
なのでそーいう箱も2~3、そこらにある。
(家の中にもある)
それらを移動してようやく床が見えてきた。
そして・・・
ああ、やっぱり。
昔の井戸の付近に(今はコンクリで固めてあるところ)ネコのウンチがたまってる~(泣)
1週間分ぐらいだろうな。
くっさ~!!
っていうか、なんでこんな狭いところでするかな~?
おかげできれいに掃除できないじゃん。

それでも、なんとかたくさんのウンチを取り除き、多少土(埃)があったんで箒で掃き、それからじょうろで水をまいて、洗剤もまいた。
も~、動物の嫌いな匂いの薬なんてちっとも効かないじゃん。

さて、どうするかな~と思案して。
またそこへ入り込めないように考えた。
外に放置してあった何かの台所で使うようなかご(?)を組み合わせて、ふたをした。
で、その周りをウンチができなくなるように空間をせばめて、上記のものを再び配置をし、母曰く「てんぷらを揚げているときに、洗い場に上ってきた」らしいので、足場になるようなものを取り除く。
(まあ、小さい時だけだけどね。ジャンプ力ないし)

それから、掃除中に昔の食器用の容器が見つかったので、今度はこれをトイレにしてみることにした。
何事も試すのみだ。
(なので、ウンチを1つわざと置いておく)

ふう、これで少しは綺麗になったかな。
今後が勝負だ。
ちなみにいろんなゴミが出てきたが、その中にネコがそばえそうなモノがあったので、ネコじゃらしとして使おうと思った。

それにしても、フクはもうすんごい腕白坊主って感じで先が思いやられる。
(トイレにしたって、なかなか覚えないんで、母に言わせると「そら、野良やでな」とか言うんだけど、たぶんこいつの性格なのかも~とか思ったり。
それに臭いんだよ。まだ体は洗ってないんだけど、それにしたってウンチ臭い。
におい消しも効果なし。
よくエサによって匂いが変わるという話を聞くけど、どんなものが臭くないのかわかんないな。
昔のネコはこんなに臭くなかった気がするけどな~、やっぱ男の子だから?

そうそう、フクね。
やっぱ母の前ではおとなしいんだよ。
ネコでも人の顔を見るのは知ってるけど、その態度が笑っちゃう。
例えば、今までじゃれてたのに、母が覗いてるとじゃれないの。
しかも神妙な顔をしててさ。
緊張してるのかね?(笑)

とにかく12時過ぎまでかかったな。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
大掃除の様子、全部読みましたよ~。
大変でしたねー。(^^)
しかし、フク助の臭いってのが
どの程度なのか・・・相当クサイのかな。
なんでだろ (・・;)
身体が思うように動かせないときに
う○こまみれになってたのかな (・・;)

だいたいネコって自分の身体についた匂いを
本能的に消そうとして毛づくろいしまくるもんだけど・・・そのうち、思い出してキレイキレイするようになるといいですね。(^^;

(注☆管理人が当時のログを移しました)
おぅんごぉる 2006/03/05(Sun)10:45:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *