忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(1025) * 生活&夢の話(142) * 健康・病気・病院・心(113) * 映画・漫画・本・ゲーム(16) * 生活&仕事(39) * お知らせ(10) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(15) * 買い物(38) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(101) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(39) * 近隣トラブル(58) * 母(86) * 家計簿(11)
  カレンダー
09 2019/10 11
1
6 8 10 11 12
15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
みるみる
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
2018/12/03 (Mon)
☆どうでもいい話(^-^;


今朝、母の支度をしていた時の一言。

「牛にエサやったか?」って。

んー、うち畜産業じゃないしねえ。
昨夜もなんか「牛、牛」と言っていたけど、やっぱ昔飼ってたのかな?

だけど、そう聞いても母は無反応。
「近くの牛乳屋さんも昔は牛いたよなあ」と言っても、無反応。

いったいなんだったんだろ。
わけわからん。
確かめるすべもない。
とにかく唐突な言葉に驚く。


・・・・・
・・・・・・・

いや、待てよ?
そういえば、従姉が
もう亡くなった母の(仲の良かった)兄である伯父も
生前(母より先に)ボケて「牛がおるとか言ってたよ」って。

やっぱ実家のほうで牛がいたんかなあ??

拍手

PR
2018/11/01 (Thu)
体重減少心配だなあ

母のことも気になるけど、灯油代も気になる
主に姉が使うだろうから

拍手

2018/07/26 (Thu)
母が昔言っていたことには
栄養が足らなかったのか知らないが
40代で既に歯がボロボロだったとか。

そして今は入れ歯。
下は全くなくて全入れ歯。
上は前歯1本と奥歯1本だけ。
その残った歯にひっかけた入れ歯を装着している。

だけど、入れ歯安定剤を昔から使ってない。
そんなわけで動く、動く。
特に何もひっかけるところがない下の入れ歯が。
てか、口を開けて寝てしまう母は
寝ている間に入れ歯をなくしてしまう。
そもそも自分で口の中から入れ歯がなくなったのがわからないようだ。

ある時はベッドの反対側の床に落ちていた。
なぜそんなところにと思ったが
思い当たるには、そういえば布団をはいだ時に
何か飛んで行ったような?何か当たった音がしたような?
たぶん布団に紛れていたんだろう。

最近特にひどいのが夕食前。
デイから帰って来て夕食前に1時間ほど休憩して横になるのだけど
その間に下の入れ歯がなくなっている。
それも自分で言わないから、夕食を食べさせる時に私が気付く。
悲しいのは、食べている途中で気づく時。
離すと長くなるが、また探しまくって夕食セッティングし直して
入れ歯を洗って装着する手間がある。
「あんた、入れ歯入っとるやろな!」と毎回念を押すが
母は入ってないのに「入ってる」と言う時があっていい加減なものだ。

ケアマネに言うと、入れ歯なしで歯茎で食べている高齢者の方もいるらしいが
やはり母はまだ噛みたいようだ。(せんべい好きだし)

んで、最近母の入れ歯がない場合、どこにあるかというと
なぜかお腹の肉の間(-"-)
エプロンをのけて、母のお腹周りの服を確認すると出てくるんだな。
もっとも発見したからと言って、何も特典はないのだが(ーー;)

そんな母、最近上の入れ歯をひっかける歯が、噛むと痛いと言う。
たぶん入れ歯と言うより歯周病かも。
もしその歯が抜けたら、また作り直しかな~(ーー;)

とにかく明日、姉に頼んで歯科に連れて行ってもらう予定。

拍手

2018/07/21 (Sat)
まだ涼しい時期に言ってくれればよかったのに

梅雨明けして猛暑が始まってから
姉が「お母さん、今年の夏、もつやろか」などと言い出し
部屋にエアコンの設置の話をしだす

昨年もエアコンの話は出たが
へやの構造上難しいと思っていた

そしたら姉たちが母が心配だからと
妙に乗り気で電気やに聞きに行き
私の希望や参考を考慮して
掃き出し窓でもOKなウインドウエアコンを勝手に購入してきた

もっと考慮したかったが
向こうも行ったり来たりするのがイヤにみたいで

で、1日でも早く取り付けたいから
というんで、こちらもバタバタ
姉が勝手に配置を動かすし


1つ動かせば皆うごかすことになり
場所がないからカラオケ機器を出すことにし
代わりのTV台を他から持って来てふうふう。
さらに
設置してもらうのが業者ではなく義兄ということで気を遣い
冷えた飲み物やアイスを買いに走り
夕方5時頃に来ると思えば
結局来たのは7時で
それも簡単に設置できると思っていたがそうではなく
解説書をもう一度確認して明日来ると言う

そんで翌日も6時頃に来てなんとか設置してもらったのが8時過ぎてた
それも大本だけして、あとの隙間対策は私がすることに

姉たちも詳しいことを知らないままリモコンスイッチだけ推して帰ったので
そのまま1時間したがちっとも気温が下がらない

そんなわけで、一旦停止し、翌日私が解説書を確認することに
そしてわかったことがいくつかあって
改善されたことでちゃんと冷やすことができた

が、一方TV台を動かしたTVが動かなくなり困り果てることに
新しいTV台も買ったし

拍手

2018/07/09 (Mon)
お中元とかお歳暮だとアレなので
差し入れという

母のデイへ
いつものパックジュースと
賞味期限の近いようかん?
いつもより早いけど
賞味期限の関係で7日に渡した


拍手

2017/10/24 (Tue)
昨夜、寒いと言ったので
母の電気毛布を出した。
けど、夜寝る前に電気をつけた。(最低温度)

拍手

2017/10/14 (Sat)

スーパーへ行ったら柿が1個売りで売っていたのを見かけた。
母が柿が食べたいというので、仏さんの分と3個買ったら
家の駐車場に、柿が落ちていた。

また腐ってべちゃっとなっているのだろうと思いつつ
くるまで踏むといけないのでどけようとしたら
地面にあたったところは若干つぶれていたが
案外固かったので、もしかして食べられるかも・・・と拾っておいた。

そしてデイから帰ってきた母に切ってやったら
案外食べられるものだったので驚いた。
この木の柿はめったに食べられないから

だけど、柿を買ってきた日に柿が落ちるなんてねー。

拍手

2017/09/05 (Tue)
デイケアに送りだす時に、暑すぎず寒すぎず天気がいいと思って道で待っていたら、
東のS婆が押し車で歩いてきたので「しまった!」と思いました。
母はぼ~っとしていて、S婆に挨拶もせず。
不審に思うS婆に「寝ぼけてるからねえ」と取り繕った私。
(あとで母に尋ねたら、S婆のことは気づいていたようだが、知ってて面倒で?口をつぐんでいたらしい。
これぞ本当のボケたふりか)

相変わらずS婆は「あんたとこのお母さんは寝てばかりだから、あかんのや」
みたいなことを言うので、
あたりさわりのないことを言って適当に話を合わせて流していたが
ムカついたのは例の撤去した橋のこと。

そりゃS婆は渡れなくなって不便にはなっただろうと思うけど、
前のOさんとのことを言ったのに、
「わしも通れへんし、
他の人も通る人がおるで、なんとか(橋を)渡してもらえやんかなあ」って。
どのクチが言う!?
とムカついた。
そもそも昔うちとの間の橋を落としたのは、あんたとこだろうに。
だからお父さんが自腹切って橋を作って、Oさんに頭を下げて頼んで渡させてもらったのに。そ
れも(
駐車場込みだけど)毎年ちゃんと義理も果たしてさあ。
作るのも撤去するのもこっちは金だしてるのに、それを当然のように平気で「通行できるようにしろ」と要求するとは、まあ。
裏のM婆もそうだが、
本当にあきれ果てる。
「Oさんも(はずしてって)言うし、こっちもお金もかかったしねえ」
と強調して言っておいたけど。

もっとも、90歳越えて「鉄の橋」を「石の橋」と言い間違っていたから、
昔の都合の悪い記憶なんて忘れてるんだろうなとは思ったけどね。
そんなわけで、今度から道まで出て、送迎車を待っていてはいけないなと思った次第。

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *