忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(881) * 生活&夢の話(135) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(7) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(49) * 母(80) * 家計簿(7)
  カレンダー
11 2017/12 01
2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
2017/01/02 (Mon)
タイトルそのまんま
それで母がガードも持たずに平然としているのがムカつく

追記:3日はまだ夜7時半だったからマシ(でも下痢)
4日は出なかった。でも少しもれていたから怪しいと思って
寝る前に下痢止めを飲ませたけど
5日のデイの朝、また下痢だった。(それでも下痢止め飲ませたのでマシだったのか?)

拍手

PR
2017/01/01 (Sun)
今日は朝からパッド交換して、失せもの探しでバタバタして、
それからお供えを作って、
母の朝食を食べさせて、さ
あ自分の朝食を食べようと思ったら、
母が「ウンチ」と言い出した。
だけど、「食べるまで待って」と食べてから、
ウンチ対策をしておむつを開けると、ウンチが見当たらず。
まだ出ていなかったので、下ばきをさげたまま布団をかけて、
しばらく待ったのですが、やはり出ない。
座るとウンチが固まってしまうし、母も寝てしまうようなのでそのままに。
昨夜寝るのが遅かったので、眠くて少し横になった。

で、寝ている間に姉たちが来て。
その時姉が母のうんちを撤去してくれたらしいのだけど
また2時頃に母がウンチと言い出して、少し軟便っぽかったから下痢止め飲ませて。
でも、7時半ごろどろどろウンチがまた出て拭くのが大変だった。
寝る前にもありそうで怖い。

姉がおせちの一部を持って来てくれた。
でも高いしいたけなどは入っていなかったな。

拍手

2016/12/20 (Tue)
姉の手作りの差し入れは毎回あたりとハズレがある。
とこれまでも書いてきたが、今回はハズレだった。
母が言うには、蒸しパンみたいな中にシュウマイが入っている奴とのこと。
それって肉まんみたいなものかと思ったら、全く違った。
なにせその蒸しパン部分が、かなり甘いらしい。
私は食べていないが、鼻に近づけるだけでも甘ったるい臭いがした。
まだ皮に甘さがなかったらマシだと思うのに、なんでこんなものを作るのか。
(まさかクック○ッドを見て?)
シュウマイはシュウマイ、蒸しケーキ?は蒸しケーキ。
別々に食べたほうがいいのに。
そう私が言ったら、母が「わしもそう思う」だって。
そんなわけで、あと3個ほど残っていたが私は到底食べる気にならず
母にはその後2度3度「どう?」と勧めたが、
全く首を縦に振らなかったので、仕方なく生ごみ行きになってしまった(ーー;)

拍手

2016/11/09 (Wed)

買ってきた物をどこに置いたか忘れる。薬の飲み忘れが多い
H26.06除虫剤買ったのを忘れる。新しい薬が出て、食前が出たら食後を忘れる。
H26.06本山へ行った帰りに買った土産、誰にどれを渡すのか覚えていない。
h26.06鍵がすぐに見つからないという。
H26.09満期預け替えの際、印鑑見つからず。探して発見。
H26.09.13 失禁?トイレに行った後、また尿パッドがズクズクになっていた
H26.09.16 ガスの火をつけたまま、鍋だけ下ろして消すのを忘れた。
H26.09.19 昼間ベッドから落ちたと行って騒ぐので、病院へ連れて行く
h26.09.21 トイレの流し忘れ2回、味噌汁に自分で大根の葉を入れたのに、後で「この黒いのなんや?」と言っていた。
H26.10.09 自分の飲んだ薬を忘れて、また飲んでいる。(翌日の分)
しかも、床に薬が落ちていることがあるので、飲むときに落とす。
H26.11.21 鍋でガスの付け忘れが多い(TVやカラオケして忘れる)
H26.11.21 スーパーで会った人のことを、さっき会ったの誰?って聞いてすぐに思い出せない。後で思い出す。
H26.11老人会の回覧板、いつも同じところから回ってくるし、中に順番も書いてあるのに、
見ないのか「どこから来た?どこへ持っていくの?」と聞く。
H26.12 尿パッド洗濯
H26.12.10? 鍋焦がす(別のことしている)

拍手

2016/11/09 (Wed)
父が亡くなってから
【忘れ】
H24年6月28日買ったばかりのDVDをなくす
11月15日しげこさんに返す印鑑証明書を手紙と一緒に洗濯バサミではさんで机に置いておいたのに記憶がない。。
12月中鍵が行方不明数日。18日見つかる。
H25年1月9日こないだ買ったお菓子が見当たらないらしい。袋から出して忘れること2回目。
H25.1.22同窓会旅行で、財布の入ったかばんを家に置いていってしまう
H25.2.2 しげこさんの餞別がないといいだす。探したら別の引出しに入っていた。その後保管場所を変えるが心配
H25年4月17日に買ったしょうがの種をどこに置いたか忘れたため、結局再度買いに行く。
H25.04.07 お寺へ頼みに行くことについて、また自分が言ったことを忘れている
H25.06.08以前、庭の朝鮮槇の枝について、母自身が指示したことを忘れて、私が勝手に切ったことになっている
H25.06.12通帳の印鑑がないと言っていたが「必ずあるから」と言っているうちに見つかった(もともとあったのに気付かなかった)
H25.06.13着物の一部を探していて、高いところに置いてあったのを「お前しかしない」と文句(私はしていないのに)
H25.08.06ゆうちょとJAの普通通帳が見当たらないと言う。探しまくって結局自分で11日に見つけた。
以降、預かることにする。
いつからか相続で名義書き換えした証書がないという。私も探したが見当たらない。

拍手

2016/08/25 (Thu)
こないだ、駄々漏れ下痢がまた続いた時
毎日何度もリハビリパンツをまるごと交換して(尿パッドをしていても漏れている)
その都度、シャワーでお尻を洗うことがたびたび。
母は自分もイヤになるし、子供らにも申し訳ないし・・・と思って
そう言ったんだろうけど。

「わし、入院するわ」

なんて、患者がそう言って病院が「はい、どうぞ」と入院させてくれるはずもない。
あんなー、そんなに簡単に入院なんかさせてくれへんで。
ベッド数も足らへんし、病院は治療をするところで、ウンチの始末をしてくれるとこじゃない。
それに今は、段々と家で看るように変わって来てるの。
脳梗塞の時でも3か月で追いだされたやろ?
腰椎の圧迫骨折した時でも1か月自宅療養やったし、お医者さんも入院してって言われへんだやろ?
お父さんが亡くなる前も、もう治療できないからって追いだされそうになったやろ?
そう簡単に入院なんてできやんよ。
ベッドが余っていたら知らんけど、病院も経営やでな。
それに紙パンツがもったいないとか言うけど、入院するほうがお金かかるよ。
私はそう、母に語った。

そしたら、母はどうも私がいない時に姉にも同じように言ったみたいで
ちょうど私が部屋に来た時に、なんか姉のギャンギャン吠える声が聞こえた。
「なんでそんなこと言うの!?」って涙声で母に怒ってたみたいで
私に気付くと
「お母さんな、入院するって言うんやに!」って。

それを聞いて、内心ため息。

だから、それがなに?
そんなに騒ぐこと? 現実的に無理でしょ。
ったく、いちいち母の言動をまともにとってさあ。
にしても、お母さんがそう言うからって、なんで怒ってるわけ?
母が家から離れようとしているから?
だったら、あんたがお母さんの面倒みれるの?
そうやって怒っていても、自分ちに連れて看ようとは絶対思わないでしょう?

などと内心冷めた目で姉を眺めながら
「(母がああ言うのは)いつものことだからー」
と気のない返事をした私だった。

拍手

2015/11/14 (Sat)
12日の夜、9時すぎて電話がかかってきた。
いくら親戚でもイヤな時間だ。
2度目に受話器を母がとったら
従姉から叔母の訃報が知らされた。
1か月前に母が会いに行った叔母なので驚いた。
どうみても、母の方が体が弱く叔母のほうが丈夫に見えたのに
その夜はもう行けなかったので
明日の朝行くことにしたが、それからは一睡も眠れなかった。

しかも、私も体調が不安になっている最中

翌朝体の不自由な母を連れて行く。
そして従兄に会って話を聞いて
お通夜や葬儀のことを話す
叔母は心臓だろうということ
納棺前の叔母は綺麗な顔だった

10時過ぎに出たと思うが
お通夜見舞を買いに寄り道する。
大福はダメ

寝不足でなんとか1往復。
それまで仮眠
4時に家を出て、お通夜へ向かう
今度は斎場へ
早く着いたが遅刻よりはいい

ちなみに、今回お通夜の食事を食いはぐれた。
帰りにコンビニによって軽食を買い
家に帰って来たのは8時
それから食事をしてダウン。
幸い母は倒れこむことはなかった。
車の中でトンチンカンなことは言っていたけど。

しかし、みんなが「弱ったなあ」と母に言うのでいい気はしない。
本当のことだが、次は母だと言われているようで。

その夜母が
「これをお前にやろ」というので、何かと思ったら
葬儀用のブラックパールのネックレス&ブローチ&イヤリングのセットだった。
「なぜ」とは聞かず何気なくもらったが、なぜだろう。
こんな時に渡してもらわなくてもと思うと
なんだか形見のような気がしてこれまた複雑な気持ちになった






拍手

2015/11/01 (Sun)
10月に入って母が腸の検査をした時、寒いというので
湯たんぽをするようになったが
母はやはり電気敷毛布がいいらしい
調べてみたら、確かに10月から敷き毛布を母は使っていた
遅ればせながら11月1日の今日
母の敷布の埃をとって、電気毛布を敷いたのはいいのだが
なんか母はスイッチを入れる方法を忘れていた。

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *