忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(854) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(12) * 近隣トラブル(21) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 4
7 8 9 10 11
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3]
2017/08/14 (Mon)
一昨日、夜7時ごろ遅くなったが水やりに出たら
M婆も外に出ていた

今日はお盆でもゴミだしの日
あんだけブロックを動かすのかと思ったら
1番外側の斜めにしていたコンクリ板だけ倒して行きやがった。
それと、奥の杭にビニール袋がかけてあった

しまった写真を撮るべきだった。

これってはっきりとしたイヤがらせだよね。

裏の門について
古い門の支柱にさび止めスプレーを噴射
といっても既に錆びてるんだけど。
次は黒スプレーの予定

拍手

PR
2017/08/03 (Thu)
お寺へお供え物を持って行く。
前回は住職だったのですぐに去れたが、今回はおしゃべりな奥さんなので
世間話をするはめに。
絶対母のことは聞かれるし、ついでにまた姉の愚痴と
今回は意図的にM婆のことも「呆れた話」として耳に入れておいた。
今までM婆のことを口にするのは憚られたが、
今回はおしゃべりな奥さんがどこかで話をすればいいと思いつつ。
そのM婆、今日もまた私が置いたブロックを移動して通って行ったらしい。
縦のブロックを縦に前へ。
ホントに笑えるわ。

そんなわけで、またU字を2つ増やして、
ブロックを2つ追加した。
縦3つと横2つ。

でもわかることは上にはブロックを持てないということだな。

それと少しずつ正方形のコンクリは裏へ移動している。

裏のゲートは届いたので、また涼しいころに塗装して設置しようと思う。

西のゲートだが、冬の積雪の時はどうしようかなあ。
屋根からの雪が落ちてくるもんなあ。

拍手

2017/07/22 (Sat)
1)まず、正方形のコンクリをはずして足場をなくす

コンクリは裏に移動しようかな。

2)塀の境に、薄い板ブロックをはさむ
・・・で畑部分を増やす(これは後でもいいか)

3)北側の狭い入口を閉鎖しようと思う
・・・何で・・・というのが思案中
片や杭で、片や塀だからなあ・・・
植木鉢?植木をそのままは難しいよね。
軽いものや置いておくだけのものは、M婆が動かすし。
40センチ・・・まあ、今の石を積み上げていてもいいんだけど。

4)それからU字の柵の続き

5)フェンスを置く

6)フェンス扉を設置

フェンス扉を左右どちらにするか迷ってる。

拍手

2017/07/22 (Sat)
裏にある塀に挟まれた古い壊れた小さな鉄門
一昨日だったか、ちゃんと確認したのは生まれてこのかた初めてだ。
昔の家は裏に門を作っておくものらしい。
いざと言う時に逃げ出すためだろうか?風水?
よくわからないけど。

父の時から壊れていて放置していたみたい。
針金で左右扉が固定されていたし
今じゃ右の扉は支柱からはずれていてグラグラだ。

なんで、ここで裏門が出てくるかと言うと
除草剤をまくために、裏に出るのに西の畑からぐるっと回って行くのは
効率も悪いし、入口を作ることになる。
よって、考えたことには門の復活。
ただし、支柱はコンクリで埋まっているので除去できないから
支柱はそのままに、その間に新たな簡易門を設置してみようと思った。
とはいえ、自作の門などできないので
ガーデン用の安価な奴がブロックの上に立てられるものを設置しようと思う。
幸いにして、サイズも悪くない。
ただ、安価なだけに錆びやすいとかあるらしいが
まあ、今までも使ってなかった門だから、さほどいいものじゃなくてもいい。
とりあえず、設置する前にはさび止めの処理をしたほうがいいとは思うけど。

・・・・で、門が完成したら、もう西の畑のほうの北側は全部閉鎖してもいいということ。

しかし、今は暑いから、もう少し寒くなってからかな。

昨日の夜、ガチャンと音がしたので、何事かと思ったら
私が緩めたので門扉が倒れていた

拍手

2017/07/21 (Fri)
さて、今朝のゴミだしにM婆は
私の置いたブロックに気付いたようだ。
回覧板を置きに行った時に気付いたが
横に置いたブロックは縦になり、
うちに置いてあったじょうろは外に放りだしてあった。
ふははは・・・・やる気だな
そっちがその気なら私もそうさせてもらう
今はまだ逃げ道を作ってやってるんだからな

蹴っ飛ばされるじょうろに目を描き
「見ている」「記録中」とかいて置いておいた。
ただの落書きですよ

夜6時過ぎに水をやりに行ったら
西のおっさんが帰るのかと思ったら
すぐそばまで来て偵察に来ていたようだ。
あのスパイめが!

拍手

2017/07/18 (Tue)
昨日、北の花がわさわさと茂ってきたので
ついでに、杭のところに網を張る。(結束バンド)

ブロックを入口に置いてみる

今日、U字型の支柱を埋まった境近くのブロック3本刺してみた。
いずれにしても、放置してるし。
そもそも、西のおっさんがツルを伸ばすのがおかしいんだよな。

拍手

2017/07/17 (Mon)
形ばかりで
今や開かず動かず意味のない鉄の小さな門
だけど、あそこが開けば、境の塀に除草剤を散布しやすい。
ぐるっと回らなくてもよい。
ブロックで変えたいが・・・
それ以前に、古い門がはずせるのかどうか
下はコンクリで埋まっているので無理だから支柱をそのまま残して
間に新しい扉を付けるか。
いずれにしても、付近の木が邪魔なので、今日剪定した。
本当は根元から切りたいが、とりあえず。
次はブロックをまた2つ買って来て、寸法の目安を考えようか。

拍手

2017/07/13 (Thu)
あの婆は「境を通るように言っても)今でもうちの軒下のコンクリのところを歩いて、ゴミを捨てに行く。

今朝もうゴミだしの時間を25分も過ぎてからの時間だよ。
たまたまプランターのところに私も母といたのだけど、
音がするので、あの婆が
コンクリのところに置いてあった鍬とかをどけて来ているんだと思って
わざと声をあげたら
なんと
その婆が私が最後にじょうろを蹴っ飛ばして通ってきやがった。
私が、ムッとして「
蹴らないでもらえますか」と言ったら、
ヒステリックに「
ここは道や!」と吐き捨て通り過ぎたので
「違います!」
と言い返したけど、まだ諦めてないんだと思ったし、めっちゃ腹が立った。
フェンスを作れるもんなら作りたい。
境は通れるのに、わざわざ軒下を歩いてきて。(まだうちに用があるならともかく)
こうなったら、
もっと重い奴を置いて通れなくしたほうがいいかもしれない。
こう敵意まるだしだと、もう公民館の掃除も行きたくないわ。
500円払わないといけないけど。
たぶん、あの婆が死ぬまで、
あそこの場所を無理にでも通ろうとすると思う。
もっと態度が謙虚だったらマシなのに。
たぶん、「何ができる」とタカをくくってるんだと思う。
ていうかさ、完全にバカにしてるよね。
父が生きていたら絶対そんな態度をとらせないと思う。

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *