忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(870) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1969] [1968] [1967] [1966] [1965] [1964] [1963] [1962] [1961] [1960] [1958]
2017/01/05 (Thu)
当初15枚買った。

ところが昨年法事で会った叔父が、「もう俺も年賀状をやめる。出さないからな」
と言っていたので、出さなかったら
今日年賀状が叔父から届いていて、文面には「来年から」と書いてあったのでがっくり。

いつも数枚余るので、今回はきっちり15枚分購入したら、やはり1枚書き損じてしまった。
というか、自筆で添える文面を、送る人と内容を間違って書いてしまった。
仕方がないので、コンビニへ行って1枚のところ、念のため2枚買ってきたが
混み合っている中数枚頼むのは申し訳なかった。

さらに数年前に亡くなった父あてに、年賀状が届いた。
たぶん、私の知らない父方の縁戚だと思う。
母に聞いても、もはや記憶が曖昧でわからないらしい。
私とて当時喪中はがきを出したか出さなかったか記憶が曖昧だが
来たからには、改めて知らせねばなるまい。
そんなわけで、文面を調べて寒中見舞いで出そうと思ったら
手元に52円ハガキがない。
未使用の50円はがきはあるけど、2円切手を貼るのはこの場合失礼らしいので
これまたわざわざハガキを買いに行った。(余分に1枚)

そしたら4日に2枚来たので、5日に2枚買って出したら
また1枚届いた。
やっぱギリギリだと面倒かなあ。でも余分に買って余るのもなあ。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *