忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(869) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1255] [1254] [1252] [1249] [1248] [1247] [1246] [1244] [1243] [1242] [1241]
2014/03/02 (Sun)
今朝は悪夢を見た。(夢カテゴリ)
ので目覚めが悪い。

朝から支度をして昼前の開山忌の準備
布施の1000円
賽銭の小銭
数珠
経本
あとは、お寺なのであったかい服装。
途中でトイレに行かないように、できるだけ行く前に出すものを出す。

15分前に行ったが
すでにたくさんの靴が並んでいた
しかし・・・いつもより数が少ないようだ
反対に、座椅子に坐る人が多くなった。

大体お経は40分ぐらい。
相変わらず修行中の若さんは、うっとうしい簾頭だ。
焼香なし。
しかし、お茶とお下がりのまんじゅうと最中をもらって一服し、
役員の終了の挨拶が終わると12時。
(どっちかというと、まんじゅうもらったらさっさと帰りたいのだが)

まんじゅうと最中は母と半分こ

今の役員は電話連絡だったせいなのか
来る人が少なかったのは

あと、最後の念仏の鐘と、題目はそこにいる1番老けた男の人の担当らしいが
今回初めての近所のおじさんがしたのだけど
おじさん、あがってしまったらしく
めちゃめちゃとちっていて、最後の締めがいまいちだった。

住職の話によると、今回で開山忌592年らしい。
あと8年で600年らしいが
何か記念にする気があるのかな。
どっちでもいいけど、お布施とか寄付の額が増えないといいけど
ただでさえ、毎年お寺の修繕費用に2万ずつ積み立てているのに
(H24から1万から2万にあがった)

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *