忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(17) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[2003] [2002] [2001] [2000] [1999] [1998] [1997] [1996] [1995] [1993] [1994]
2017/02/02 (Thu)
今朝からまた訃報が入った。
ATM
仏花

こないだまた親戚の伯父さんが亡くなった。
その伯父さんよりも、「もう危ない」と聞いていた入院中の叔父さんじゃなかったので驚いた。
しかし、初めて家族葬で親族として呼ばれた。
てっきり家族葬って、その家族だけかと思ってたけど、呼ぶ範囲はいろいろあるんだね。
そしててっきり家族葬ってシンプルなのかと思っていたら
結構親族のお供えの花代などは一般式と全く変わらないんだねえ。
参列者が少ないだけか。
いや、喪主が香典なども辞退する場合はまた違うか。

そしてその翌日、今度は町内で訃報があり。
こちらは家族葬ではなかったので、お通夜だけ参列した。
(告別式の日は都合が悪かったので)
礼服を片付ける暇がない。

ところで、どちらも香典返しはカタログギフトだった。
しかし、なんていうか
数万円包んだ伯父の葬儀の香典返しのカタログと
数千円包んだ町内の人の香典返しのカタログと
見比べてみるに
数千円のカタログのほうが、使いやすい小物がたくさんあるなあと思うのは
私が貧乏人のせいだろうか。

そしてカタログの商品は売ってるものの方が安い値段だと思うと
なかなか選ぶのが難しい。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *