忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(19) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  最近の記事
(07/22)
(07/22)
(07/21)
(07/18)
(07/17)
(07/14)
(07/13)
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1421] [1420] [1418] [1417] [1416] [1435] [1415] [1414] [1413] [1412] [1409]
2014/08/30 (Sat)
今日、仏間に行ったら、いつのまにか仏前に見慣れない物が置いてあった。
平たい木箱で、のしがかかってて「御供物」とあるのだが、全く心当たりがない。
しかも、のしに書かれているのが連名で、その誰もが全く知らない名前ばかり。

いったい誰がこんな物を??
と首をひねったが、思い当たるとすれば姉だ。
昨日の夕方にうちに来たから、その時置いて行ったのかもしれない。
とはいえ、その姉がなんで知らない人の名前で御供えを持ってくるのか。
さすがに父が亡くなって2年たつから、今更知人からもらったということはないだろう。

そう思っていたが、後で話を聞いて、すべて謎が解けた。
この8月の上旬、義兄の父が亡くなり、葬儀に参列したことを書いたと思う。
喪主の考えで、親戚すらお供えや香典もすべて辞退。
遺族の職場関係などの参列も一切辞退。
そういう葬儀だったのだが、義兄(もしくは姉)の職場関係の人が、訃報を聞いて
やはり何もなしでは・・・と思ったのだろう。
複数の人が連名で、お供えを持ってきてくれたそうだ。
だが、お供えの中身は「線香」だった。
それが問題だったらしい。

なにせ、故人の家は「神道」だったから。

まあ確かに神道では、線香を使わないもんねえ・・・
私も知ったばかりだけど、法事でも蝋燭だけなんだってね。
仏教では、追善法要の間、ずっと線香を切らさずにおくけど(だから、グルグル巻き線香)
神道では、線香を使わず蝋燭を切らさずにおくらしいので、かなり大変らしい。
線香ほど長くもつ蝋燭はないもんね。(さすがに夜は、電池式の蝋燭を使ったらしいけども)
そんなわけで、せっかくだけど、もらっても困るお供物だったらしい。
で、置き場がないので・・・ってことで、うちに持ってきたらしいんだけど。
実はうちも線香はたくさんあって困ってるんだよね。
(もらいものとか、もらいものとか、もらいものとかで、仏壇にたくさん。あと倉庫にも)
仕方ないからそのまま置いてあるけど
なんか、変だよなあ・・・。
うちと全然関係ない、知らない人の御供がお供えしてあるのって。

にしても・・・のしぐらい外してもってきたらいいのに。
なんでそのまま持ってくるかな。

そんなわけで、お供えする時は、相手の宗教を確認したほうがいいよね
という話。
うん、お菓子だったらよかったのにねえ。



追記:
別口で、神道の家の人から「うちは線香使ってます」という声をもらいましたんで
線香を使うかどうかは、そこの家によるらしいです。
まあ、こだわりがなければいいんでしょうね。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *