忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(881) * 生活&夢の話(135) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(7) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(49) * 母(80) * 家計簿(7)
  カレンダー
11 2017/12 01
2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1805] [1803] [1802] [1800] [1798] [1797] [1795] [1792] [1790] [1789] [1788]
2016/02/17 (Wed)
母がみかんの木を植えたいと言う
みかんがあれば、わしが死んでもまたお前が食えるからという。
もし食べるものに困ったら食べられるからと。
その気持ちは非常にありがたいのだけど
いったいどこへ植えるつもりなのか
そう思っていたら、なんと庭。
裏じゃなくて表の庭。
しかも、今あるサツキを取りたいと言う
今年蜂が巣を作って草取りしていた母が刺されたというのもあるかもしれない。
そんなことを母が考えているとは知らず
この秋は母の希望で、さつきの枝を剪定した。
確かに今までボウボウで傷んでいた木だけども
しかし、まさかその木を抜いてみかんを植えようとするとは思わなかった。
そんなわけで、私の仕事が1つ増えた。
田もしなくちゃいけないのにさあ・・・
でも、天気が不安定で寒くて、田に行けない時に掘ってみた。
あちこちから根が伸びているので、どの木の根かもわからないが
とにかく掘っては根を切った。
そして数日かけてようやく今日動くまでに至ったが
いかんせん根も大きいし、土もたくさんついているので重くて運べない
しばらく土を流さないといけないんじゃないかなあ。
そう言ったら、
母が「わしがまた暇を見て土をとるわ」とか言っていたけど
あんたが掘った穴に落ちそうなので、やめてほしいと思った。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *