忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(855) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(12) * 近隣トラブル(21) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 4
7 8 9 10 11
13 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
2014/11/25 (Tue)
雨が降っていたせいもあり、9時まで寝てしまった。
また、母の機嫌が悪かった。
たった一言「甘い物食べ過ぎない方がいいよ」と言っただけなんだけど。

今日の午後は保健所に結果を聞きに行った。
両方陰性だった。

拍手

PR
2014/11/18 (Tue)
今回の検便はスムーズにはいかなかった。
1日目のあと、下痢になって
2日目の便がとれないかもしれなくて
そのまま別の日にすればよかったんだけど
また行くのが面倒で
夕方までに便が出たから持っていったけど
初めてひっかかったー!!(ーー;)
確かにあの時、下痢のあと、なかなかでなかったもんなあ

しかし、かかりつけ医の
「いいウンチの時に持ってこないと」って、検査にならないのでは??

で、再検査って、内視鏡かと思ったら
また検便なんだー
通知には3か月後とあったけど
かかりつけ医はいつでもいいよ、だって。
それはともかく、他の出血と重ならないといいなあ

拍手

2014/11/18 (Tue)
初めて保健所に行った。
場所も関係あるだろうけど、待合場所も暗くて重い気分。
子猫の声が聞こえてきて。
当初野良猫かなと思ったが
そうだ、ここは保健所なんだとはっとした。
引き取り手のない犬猫が持ち込まれ殺処分になってしまうところだ
わが県はまだ動物愛護に関してはかなり遅れていて大きな問題となっている
犬の鳴き声も聞こえて
余計にどんよりとした気持ちになった。

やはり肝炎ウイルス検査はTVの影響で来た人が多いようだ。
老夫婦とか。
私は先に病院のチラシを見て気になっていたんだけどね。
でも、他のHIVや梅毒も一緒に検査できるとは知らなかった。
まあ、そっちは不要にしたけど。
あと匿名なんだよな。
へ~


拍手

2014/10/29 (Wed)
胃カメラの日がやってきました。
早く起きて準備。
朝ごはん食べないから時間もかからないけど
ネコの世話と渋滞の予備に。

でも、思ったより渋滞もなくスムーズに病院へ着いた。
しかし、8時過ぎに受付したが、処置室が8時半からで
処置室の人に何してもらったかって
別に、血圧をはかって問診票の確認と、順路の説明ぐらい。

で、胃カメラの部屋へ行くと
待合室には次々と人が入ってくる。
私は2番目に呼ばれた。

一昨年初めてしたときは、カメラをのみこむ時にものすごく抵抗があって
えらくカメラを吐き出そうという反動があったが
今回はなんとか入ったが、気持ちのいいものではない。
その前にのどの麻酔薬をふくむが、これまた前回は飲み込みそうで必死に3分間耐えていたが
今回は耐えるほどのものではなかった

そして結果は特に異常はないと(ホッ)
あとで、診察を受けた際も「ピロリ菌もいないぐらい綺麗」と言われた。
確かに写真をみても一昨年みたいに、赤い跡もない。
良性ポリープはそのままだけど。

は~、それにしてもよかった。
逆食の症状があったんで、またかと思ったけど、
食道の継ぎ目も特に炎症もなかったみたいで
医師いはく神経的なものもあるだろうから様子見だって。

胃カメラ自体は9時10分ぐらいに終わったけど
診察予約時間が10時半だったんで1時間以上待った~
その間に麻酔も切れてきたけども。
ただ、困ったのは胃を膨らましていた時のガスだと思うけど
げっぷが出ずにおならが出て困った。

とにかく、ちょっと気が軽くなった。
でも、調子にのってまたパンをたくさん食べてしまってやばい。


拍手

2014/10/28 (Tue)
特定健診の胃カメラは鼻がほとんどで口からしない
でも私は口の方がいい
よく映像が見えるから

それに2年前のデータがある病院の方がいいかなと思って
今回同じ病院に行ったのだけど
はっきりいって胃カメラだけの希望なのだが、
最近の症状を言うのはともかく
久しぶりの受診は検尿があって
950円も取られた~(痛い)

しかし、いつでもいいとは言ったが
1週間後ぐらいかと思っていたら2日後
はやっ
母よりも早くなってしまった
結果的にはよかったかもだけど
母なんか1か月後だったのにね~

あ~それにしても、ドキドキする~
自分の、じゃないよ
母の胃カメラだよ。
もし治療できないものだったらどうしよう
カンウトダウンだったらどうしよう
長生きしてほしいのに
父の死も癒えていないのに
もうしばらく法事をしたくないのに

拍手

2014/10/21 (Tue)
最近食べ過ぎたなあと思ってたけど
よりによって検便の時に下痢にならなくてもと思う
今朝、最初は調子よかったのに途中から下痢になって
そのあとしっくりこない。
あ~あ、明日は出ないかもしれないなあ

翌日も朝軟便で
2日目は無理かなあと思いつつ夕方まで粘って
なんとか、ちびっと出たウンチを採取し、持っていった。
はあ、やれやれ・・・
でも、それとは別にまた内視鏡検査受けないといけないかもなあ

拍手

2014/10/12 (Sun)
今私の心を憂鬱にさせているのは2つ
1つは母の体調
そしてもう1つは甥のこと
どちらも、母の死が身近で
なおかつ家のことが気になって
不安になる
たぶん、私、孤独死しそう・・・

拍手

2014/10/06 (Mon)
ナーバスで情緒不安定な時期なのだけど
不安なことを聞いて余計に不安になった

1つ目は家のこと、甥のこと
あてにはしていないとはいいつつ、最終的にお墓の守をしてくれるかと思っていたのに
戻ってこないかも??
いったいなんのために家を守るのか
何のために土地を管理するのか
なんのために生きるのか
土地や家にしがみつくという人もいるだろうが
昔の本家とはそんなものだ

しかし、私自身も若い時は、同じようなことを言っていたはずだ
家なんて知らない
跡取りがいなくても仕方がない
よそだってみんな子供は家を出ている
今思うと父にはひどいことを言っていた
父が悩むはずだ

私は父が亡くなってはじめて
家のことを知り
父がどんな思いでこの家を守ってきたのか
なんとか将来の子供のためによくしようとしていたのか
わかって、私は今それを力不足ではあるけど引き継いで
でも、私の後には誰もいない

いずれ家も草だらけになるのだろうか
お墓も荒れ果てるのだろうか
私はいいが、父や母に申し訳ない
ここまで頑張ってきたのに
きっと父も同じことを思っていたことだろう
先祖に申し訳ないと。

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *