忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(869) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1097] [1094] [1093] [1091] [1087] [1085] [1084] [1082] [1079] [1078] [1077]
2013/10/23 (Wed)
今日は1日家にいようと思ったが
台風がまた近づいてきているので
急遽、午後いつもの内科と健康診断を受けることにする。
体重が昨年より3キロ減っていた。
父がなくなってからは11キロ?
まあ、標準には近づいているかな

帰りにスーパーへ寄ったら
おじいさんが、勝手に勘違いして言いがかりをつけてきた感じだったので
無視して帰った。
いったいなんなのだろう?わけわからん。
昔職場であったクレーマーによく似ていた。
こんな奴につかまったらろくなことにならない。

で、帰ったら帰ったで母もとも衝突し
わけわからんことを言って
「わし、福祉に行くわ」だってさ。
挙句の果てに、奴に電話して愚痴言いまくり。
あ~あ、どうせ私は悪者なんだな。
まあ、私だって同じだからいいか。
どうせ、愚痴を言ったらすっきりするのだろう。
私は利用されているだけだ。

しかし、
そもそもネコを手違いでもらってきたのは母なのだから、その事実は変わらない。
で、それを指摘すると怒る。図星だからか。
そのくせ、ネコの面倒はみなくて
私がえさをあげようとすると、「そんなもん、ほっとけ」というから無責任だし
いらなきゃ捨ててこいというほうがひどいと思うけどな

まあ、お父さんが生きていたとしても
同じことだったかも
いつも言い合っていたからな

雨降りで墓参りはできなかった
月命日だけど気分は最悪かもね
申し訳ないけども

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *