忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(855) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(12) * 近隣トラブル(21) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 4
7 8 9 10 11
13 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[143] [142] [140] [138] [137] [134] [133] [132] [131] [128] [126]
2006/10/05 (Thu)
最近というか、ちょっと前から
私はTONOさんのマンガにハマっている。
(今まで読みたかったけど機会がなかったんだよ)

可愛い女の子は出てるし、かっこいい男の子は出てるし
お姫様や王子様がたくさん出てくる
「カルバニア物語」が1番好きだったのだが
少しずつ買っていったので今はそろえてしまって一段落。

でもって、
「ダスクストーリー」や「カレンのファスナー」とか
「ラビット・ハンティング」とか「砂~」とか
短編集や新刊もチラホラと買って
今は「チキタ・GUーGUー」を少しずつ買っている。

どうでもいいけど結構高いんだけどね。
1冊800円もするんだけど、
でも、面白いから続きを買ってる。

で、今5巻まで発売してるのかな?
まだ3巻までしか読んでないんだけど。

この話がさ~、一応ホラーな雑誌に連載されてるらしいんで
怖いのよ。血や死体がたくさん出るの。
でも絵は可愛いのでそれほど視的には怖くないわけ。
でも、人食いの話でね。
「人を食う妖」が、まずい人間チキタを100年飼育してから食べようとしている話なんだけど、これがまたいろいろあって・・・

1話から主人公の家族が、人食いに食べられてしまって
その人食いと生活しているとか、
最初はシュールだな~なんて思ったけど、
(あちこちドロドロした話や禁断の話はあるんだけど)
それでも、ちょっぴり切ないんだよね・・・

細かいストーリーは書けないんだけど、
2巻でまず衝撃だったのは(主人公じゃないんだけど)
登場人物のクリップとオルグの過去。

食べるために飼育していた人間クリップを
いつしか食べられなくなってしまった妖オルグが
日に日に衰えて、ついには杖のような姿に変わり果てる。
そして人間だったクりップは
そのオルグと過ごした時間を幸福だと思ってて、
いつ食べられてもいいって思ってて
それなのに、オルグは話をすることも動くこともできなくなっていた。
クリップはもう一度、オルグと会いたくて話したくて
オルグをなんとか元通りにしようと
かなり長い時間をさまよっていた。

で、同じような関係の主人公たちにつきあうようになったのだが

そんななか、ある事件でクリップが殺されようとしたとき、
ほんの1瞬だけオルグは元の姿にもどってクリップを助けたのだ。

けれど、会えたのはほんのひと時。
何十年も待って・・・ほんの一瞬。

それでも
その一瞬に元に戻ったオルグはリップに飛びつき、こう言ったのだ。

「クリップ、クリップ。大好き、大好き」
(その姿はリスのように可愛いv)

それだけ言って
またオルグは
杖に戻ってしまっていた。

・・・・・

今の時期(自分が)ナーバスになってるとはいえ、
切なくて泣けた・・・(T_T)

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *