忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(19) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  最近の記事
(07/22)
(07/22)
(07/21)
(07/18)
(07/17)
(07/14)
(07/13)
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[429] [428] [427] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418]
2010/12/03 (Fri)
11月24日に引き続き

ネコの寝込みを襲う・・・の巻

朝、寒くなるとネコもなかなか起きてこない。

うちのネコは外気の入るテラスにいるので、風は防げても寒いと思って

保護した時からネコのベッドの箱を
(植木鉢とか置ける)園芸用の小さなビニールハウスの中にいれて囲んでいたのだが

ネコの性質上、せっかくの風避けのビニールも爪でビリビリと破られ
数年もたつと、まるであばら家のような風情になった。

まあ、夏は暑いからビニールなど暑いだけだが
さすがにひどかろうと、この夏はそのビニールの残骸も処分した。

で、寒くなってきた頃
さて、どうしようと考えた。
どうせまた破られるもだから金をかけるのもバカバカしい。
てなわけで、家にあったエアクッションの長くて大きいもので囲むことにした。

(うち数日おきに通販の宅配が届くので
エアクッションもかなりたまるのだ)

今のところ破られている様子はない。
むしろ破れば自分が寒いだけだ。

それはさておき、もう1つ。
古い敷き布団のシーツがあったので
それもネコのベッドに敷いておいたら

夜に寒くなってもぐったのか
朝、覗くと姿が見えない。
もぞもぞ動いているのは分かるが顔が出ない。

私の予想では
しばらくもぞもぞして、ぷは~とネコが顔を出すのかと思っていたら

うちのネコはシーツをかぶったまま箱から出ようとするので
「おいおい、窒息するって・・・」とこちらのほうが慌ててシーツをはぎ取ろうとしたぐらい。

でも、ネコのほうは前進あるのみで
シーツをかぶってひきずったまま、ずるずる箱から出ようとしたのでおかしかった。
あのまま私がシーツから出さなかったら
いったいいつまでかぶっていたのだろう。

それにやっぱ寒いせいかどうかわからないけど
ネコ部屋の戸をあけても、箱を覗いても起きない時がある。
安心しきってるのかわからないけど、警戒心がなさすぎな気も・・・

でもって。
ツンツンと触ってネコの寝込みを襲うのが、最近楽しみだったり。

あの、ネコのねぼけた顔っていうのか
視線のあってない目が超おかしいvv

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *