忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(866) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[590] [589] [588] [587] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579]
2011/12/15 (Thu)
昨日は体の変調で病院へ検査に行ったので
10時半~13時前まで不在だったのだけど

その間、あとから母の話では
宅配の人が荷物を届けに来たらしいのだが
玄関に近い居間にいる父は耳が遠くてなかなか出ない
(インターホンも増量してあるのに)
しかも昼寝で椅子にすわりながら日当たりのいい場所でウツラウツラしているのが常だ
しかもガラス張りにその姿は外から見えている

そんなわけで宅配業者さんは、父に気付きながらも
起きてこないので困ったらしく、結局台所にいた母が宅配に気付き出たところ
「おじいさんと猫が寝てますわ」と言われたそうで。
母は笑いながら「あの猫はうちの猫と違うンやわ」と答えたそうな。

つまり、あの鼻黒も父と同じく
居間の外で日向ぼっこして寝ていたということらしい
まあ、私が帰宅後、寄って来たけども
その日は早くどこかへ行ってしまったみたいでつまらなかった
昨日は長時間いたのに、やっぱきまぐれだなあ・・・

(暗転)
・・・右手の腱鞘炎がなかなか治らないなあ・・・
仕方がないか、多少でも動かしているんだから
全く使わないってのはムリだよな
一応マウスは左でとかでやってるんだけど文字はやっぱ両手だしね
ああそういえば、年賀・・・どうしよう
書きたくないけど、元上司とか書かねばなあとか
退職してるんだからヒマあるだろって感じですが
手を使いたくないなあ・・・あ、ガラス拭かなきゃ

さて、本日朝は寒かったけど午後から日が差してきたので
ハロワへ出かけようと決めました
んが、気になるのは野良の鼻黒
12時過ぎても来ないなあ・・・やっぱ寒かったからかなあ・・・
できれば一目見たいけど・・・
と思って14時ごろだったかな
外へ出たら、来ましたよ(笑)
う~ん・・・いつものことだけど
どっかで見ているのかなあ??
とりあえず、顔を見てから出かけました

んで、車で16時ぐらいに帰って来たところ
家からちょっと離れた道で鼻黒発見。
そっちの道に行きたいのだけど邪魔だよな・・・とじりじり車で接近するが
鼻黒は何やら鈍いというか、おろおろって感じで
ようやく垣根の向こうへ飛び乗ったので通れました
大丈夫かな・・・
声をかけたかったけど、だからといってそれからどうしようもないので
その日はそのまま

・・・にしても、鼻黒さ~
なんかまたボロボロになってる気がしたんだけど
なんでかなあ・・・
ひどくはないと思うけど
胸のあたりとか汚れてたし(触ってもケガはないから鼻黒の血じゃないと思うけど)
また顔のあちこちに瘡蓋みたいなのがあった気がするし・・・
よっぽどケンカ好きなのか、弱いのか、なんだろうなあ・・・
発情期が心配だよ
保護できればいいんだけどな・・・

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *