忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(19) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  最近の記事
(07/22)
(07/22)
(07/21)
(07/18)
(07/17)
(07/14)
(07/13)
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1398] [1397] [1396] [1395] [1394] [1392] [1391] [1390] [1389] [1388] [1387]
2014/07/21 (Mon)
ずっと田の草が生い茂らないように
1~2週間ごとに草をちびちび刈っていたのだが
この時期に来て
台風と猛暑のおかげで、なかなか田へ行くことができず
その結果、
なんとか曇っていた今朝行ってみたら
やはりジャングルになりかけだった。
ススキの伸びるのが早い。

当初は前の続きで、囲い内の草を刈るつもりだったが変更。
とにかく埋もれるぐらいの草は刈らねばならない
とはいえ、日が射してきて暑くなったので
1時間ちょっとで帰る
それでも汗だくだ。
やはり1日じゅう曇りの日はないか。
あっても雷が近いと危険だし。
刈った端から燃やしたいが、露でぬれているのでなかなか火がつかないようだ。

毎年のことながら、頭が痛い。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *