忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(855) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(12) * 近隣トラブル(21) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 4
7 8 9 10 11
13 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1778] [1748] [1747] [1746] [1742] [1741] [1740] [1738] [1737] [1735] [1734]
2015/10/24 (Sat)
本来ならいつも東から回ってくる当番表の板が、
今回妙なところから回って来た。

ゴミ集積所でいきなり渡されたが、とにかく前回と同じ家と一緒なのはわかった。
しかし、本来は
表としてはA→B→C→D→E→F→G・・・となって
当番としては
・・・AとB→CとD→E(うち)とF→GとH→・・・
と続き、当番表の書かれた回覧板も、そう流れるはずなのに、
なんでかFさんが逆方向の私に当番表の板を押し付けた。

どうやら前の当番の人がゴミ出しの際にFさんを見かけ
その直後Fさんは私を見かけて「あんた、持っとって」と押し付けた感じだ。

とにかく次回当番らしいので、今月の24日は行かないと・・・
と1週間前に言われたので予定に入れた。

何せ2年と5か月ごとに回ってくるのだから
正直忘れることもある。
その時、Fさんは「7時30分から」と教えてくれましたが、
前日に「10月から7時からやって」と訂正の電話があった。
そうかと思ったら、このFさん。
当日の6時過ぎてから「用事が出来たで行けなくなった」だって。
まあ、いいけどさ。
ってことは、絶対行かないといけないわけじゃないんだなと分かった。
まあ、ホントの当番じゃないしね。

そうして当日、早めに夕食をとっていつでもいけるようにして
時間までPCを触っていたら、
母がいきなり「早くいかなあかんやろ!」って言う。
ただでさえせっかちな人だけど、さすがにちょっと早すぎる。
まだ6時半にもなっていないのに。
「7時からと言ってるんだから、7時前でええやろ」と言っても
「早くいかなあかん」
当番なら早くいかんとダメかもしれないけど、今月はまだ当番じゃないのに。
しかも前回の日記を見ても、始まる10分前ぐらいに着いて十分な気がする。
それなのに、母が「6時半やでいかなあかん。始まるやろ」
とわけがわからんことを言うので
「あんなあ。7時から始まると言ってるのに、6時半から始まるわけないやろ」
と当たり前のことを言ったら、母はしばらくして「それもそうやな」って。
あかん、ボケてるわ。
しかも、「Hちゃんは来ないのか」などと言う。
なんでHが来るの。全然順番周辺の家と違うやん。
ホンマにボケている感じだ。

とにかく40分ぐらいに行ったが、まだ真っ暗だった。
当番だからといって早く来ていないらしい。
仕方がないので、また家に戻って50分前に行ったら灯りが見えた。
そして地蔵堂へあがったら「あれ?」
いつもの隣の家の人じゃない。
おかしいな??首をひねるばかり。
しかも、中にいる人が住職除いて
当番二人と自治会長と私だけ。
確か2年半前の前回は、寺に近い家の人とかが義理で来ていた気がするけど
しかも住職の奥さんも前はいたけどいない。
一応座布団や座椅子は余計に用意はしてあるけど
たった4人て少なすぎる・・・(-_-;)
読経が終わって少し世間話をするのだけど
この時に、当番の知らないおばさんに「あのー、順番変わったんですか?」って聞いたら
なんでも、4人ぐらい前の家の人が骨折して当番ができなくなったために
交代したとかで、それがうちの隣のDさんも先に当番を済ませたのだと。
そのため1組飛んで、うちに番が回ってきたらしい。
だからいつもの順路で知らせてこなかったらしい。
おかしいと思った。
いつもDさんが回覧板を持ってきながら、地蔵の当番のことを知らせてきたのに
今回はめちゃくちゃだな。
しかも、そういうことを知らせてもらってないから余計に混乱した。
Dさんも、それまで地区やら老人会やらの回覧板をうちに持って来ているのに
全くそんなことを話に出さずに知らせなかったのが、大いに不満だ。
とはいえ、今回はとりあえず前当番としてのお参りは済んだ。
問題は次のことだ。

特に次の番の家に知らせるのが億劫だった。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *