忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(19) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  最近の記事
(07/22)
(07/22)
(07/21)
(07/18)
(07/17)
(07/14)
(07/13)
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[195] [194] [193] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [184] [183]
2007/01/08 (Mon)
ご存知(?)かもしれませんが~

うちのフクはノラネコ出身で死に掛けのところを保護した奴で
ほんというと母もネコは好きじゃなくて
家で飼うことはならんと言われていたのですが~
(とはいえ、昔は飼ってたんだけど)
父の病気のこともあって家の中にはいれてないんですね。
とはいえ、保護した奴を放り出すのも罪なので
今まで物干し場兼物置だったテラスを改造してネコ部屋にして
そこにネコを入れたわけです。
詳しくは、当ブログのネコのカテゴリを読み直してください。
もしくはリンクの「ネコ部屋」へ。

でもまあ、ネコ部屋に関して要約すると~
で、もとは物干し場であって、物置であって、しかも流し台とかガステーブルなんかもあったんですが~
ネコだからね。いろいろあるよね。
てことで、「天ぷらもあげられやん」という母に
「トイレに行くのもままならん」という母に
(テラスはトイレに行く途中で出るところ)
仕方なく父が壁を作り、テラスを仕切ったのです。
それはもう、フクとの知恵比べみたいなもので
父作った壁をフクが乗り越えたり、天井のすきまから乗り越えたり
・・・で、父は幾度となく修正していました。

で。それから1年たちました。
また父が動き出しました。
母も私も気にしていなかったのですが~
父が「(もち米をふかす)釜が奥にあって出しにくいし、ネコがいるところは汚い」とか言い出して。
何を今更とか思うんですが~言い出したらききません。
それなら、その釜を別の倉庫に移動したらどうかと提案したのですが
「誰が運ぶんじゃ~」とかいって聞く耳もちません。
それで父はまたテラスを仕切ろうと考えたらしいです。

しかし、今まで1つの空間だったものを
2つに仕切ったのに、さらにその1つを仕切って戸をつけようとするのは、狭苦しいし圧迫感を感じるわけです。
とはいえ、高齢になり拍車のかかった頑固父は
思うようにしたいらしく、ホームセンターで材料の木材を買ってきて
設置作業を進めていたらしいです。

が、この間の休みにそれを見た私は
「さすがにそれはネコのいる空間が狭いだろう、しかも今は戸がない状態だからあまり思わないかもしれないけど、実際戸をつけたら圧迫感感じるよ。ネコトイレとベッド(らしきもの)があんまり近くにあるとネコも落ち着いてトイレしないよ」と抗議しました。
といっても、頭ごなしにするのではなく(つーか、反感もつから)
「もし、その部分に戸をつけるのであれば、狭いから流し台の一部を撤去してほしい」という譲歩案を出しました。
それでも父が「仕切りの設置場所を移動すると、立て付けの関係でまた材料がいるやんけ」とか文句を言うので、「その木材いくらさ。安かったらその部分出すよ」とか言ったら黙ってました。
ちなみに母も「あれではネコのいる場所が狭すぎるだろう」と、私と同意見でした。

その後父は
「あ~あ、お前がそんなこと言うで、設計しなおさなアカンわ」
とかボヤいていたので、
「何言ってんの。大体相談もせんと勝手に設計するのがアカンの」
「なんで、相談せなアカンのや。ネコが汚いでやっとるんやでな」
「ほな、文句はネコに言え。返事してくれるで」
とか言ってやりました。

大体です。
父は病気で風邪なんかひいたらいっぺんに悪化します。
なのになぜ、この雪の降る寒い時期に、わざわざネコ部屋を動かそうとするのかわかりません。
テラスといえども外気が入る寒い場所です。
しかもゴホゴホやっていたら心配するのは当たり前で。
なのに、言うことをききません。
母いはく「ほっとけさ」ですが
「あたたかい時にやればいいのに」という私の声も父は無視。
いったい何を考えているのでしょうか?

・・・てなわけで、ネコのいるテラス(ネコ部屋)は
強制的に改造されています(ーー;)





拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *