忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(881) * 生活&夢の話(135) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(7) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(49) * 母(80) * 家計簿(7)
  カレンダー
11 2017/12 01
2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[468] [467] [466] [465] [464] [463] [461] [460] [459] [458] [457]
2011/05/22 (Sun)
サクヤ、久しぶりにTVで映画を見ました。
きいたことのあるタイトルでしたが、
見たことがないし、冒頭がおとぎ話のように面白そうで
結局そのまま最後まで見てしまいました。

で、公式サイトを見て、あらためてわかったこともあり。

てなわけで、ちょっとつっこみというか感想をば。
(ちゃんとした感想じゃないです)

最初の始まりの工場の様子はよくわからなかったんですが~
他に従業員がいなかったんですよね?
でも、チャーリーのおじいさんは働いていたことがあるというし
途中から工場の形態が変わったんでしょうかね。
(ウンパ・ルンバのせい?)

あの世界中でチョコを買い求めるシーンがあって
日本の国も出てましたが、どうみても出演していたのは日本人じゃなかったですね(笑)

チャーリーのお父さんも、お母さんもいい人だなあ・・・
無職になったお父さんにも笑顔で答えるお母さん、できた人だなあ~
どうでもいいけど、なんで高齢者があんなにいるのかと思ったら
公式サイトで「二組の祖父母」ってあったから
わ~、両方の親も一緒に暮らしてるんだ~と感心した。

ちなみにタイトルどおり、チャーリーがゴールドチケットを手にするのもわかってたし
5人の中で残るのがチャーリーになることも目に見えていたけども

ウォンカも不気味でしたね~
最初同じ人間とは思わなかった。(宇宙人かと)
子供時代の回想で、はじめて「こいつにも子供時代があったのか」と思いました。
そもそもそれが今のウォンカを作ったわけですが。

チョコレート工場もすごいセットでしたね。
一人ずつ子供が犠牲になっていって、これはホラーかと思いましたよ。
もしくはブラックジョークとでもいうのでしょうか。
それでも平気でチャーリーも先に進んじゃうし
けっこう神経太いよね。
ちなみにナッツをかじるリス・・・
あれってホントにリスを訓練したんですね~公式サイトを見てびっくり。

透明な空飛ぶエレベーター?もすごいですね。
テレポートマシンとか
なんだかファンタジーか何かわからなくなってきました。

最後にチャーリーがウォンカとお父さんを合わせるのだけど
なんで、家が1件しか残ってなかったんだろう?

最後の終わり方はなかなかほのぼのとしてよかったです。
でも、ウォンカのお父さんも一緒に食事を囲んだらもっとよかったと思うな。

ただね~、これを言っちゃうと話が始まらないんだけどさ
あんなに親思いで、真っ正直なチャーリーなのに
拾ったお金でチョコを買っちゃうんだね。
私はてっきり警察に届けるのかと思ってたよ。
しかも、それについてお父さんもお母さんも何も言わないんだよね。
それがちょっと違和感あったかな。
(それとTV版だから、会話とかカットされてたのかな)

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *