忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(870) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[828] [825] [823] [822] [821] [820] [819] [818] [817] [816] [815]
2013/03/07 (Thu)
3月4日(月)の日
出勤して出勤簿を押していると、
総務課の人に「9時になったら、打ち合わせ室へ来て下さい」と言われた
他の人も言われたようなので、みんなが集まるんだなと思った
打ち合わせ室と言ったが、まるで物置きのような場所で
物が置いたままの机のまわりに、座れるだけの椅子に座って入った私たち。
私はてっきりその日からまたバイトが増えるので
そのあたりの打ち合わせだろうかと思ったのだが
結局、総務課の人が全員集まったころに言いだしたことは
常勤の募集についてだった
それも一人ということだ
それだけのことで呼ばれたらしい
な~んだ、とみんな苦笑

全く心が動かなかったわけではないが
あまり気乗りしなかった
また面接を受けるのもめんどうだけども
一人だけってのもあるんだけども
受付という内容もいまいちなんだけど
魅力のある仕事ではないこともあるけども
時間もいまいちだし
交通費がかかることもネックだけども
何より、ネットで税務署の常勤バイトの募集は出来レースが多いとかいう話を読んだので
(ホントかどうか知らないし、そこではどうか知らないけど)
そこまでの労力を費やすほどの気力もなかったのが本当のところ

まだ、「残ってほしい」と言われるならいいんだけどね

だもんで、面接日とかもろくに覚えていないありさまだったから
ようは気にならなかったということだ

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *