忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(870) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[832] [830] [829] [828] [825] [823] [822] [821] [820] [819] [818]
2013/03/12 (Tue)
最近、腰が痛いのもあって
何度も寝返りうっているせいもあり
何度も夢をみているはずなんだけど
あまり覚えていないので書いていないだけ

今朝は、なぜか思い出したくもない親戚が出てきた
でも、一方でネコが出てきたのでその点はよしとする
その親戚は離れに寝ていて(泊まったのか?)
私はなぜかぼ~っとうつむいていて
親戚のダンナのほうに、体調はどうかみたいなことを聞かれたんだけど
まだ、みたいなうやむやな返事で
その後、なぜかその息子が私に頼みごとでもあるのか改まって言うには
なんでも、(どうも以前の職場と同じグループ内で働いているとかで)
でも、私みたいに窓口ではなくて、非現業みたいなところで
それもよくわからん犯罪防止課みたいなところで
退職したにもかかわらず、私に広報みたいなところに寄稿してほしいみたいなことを言っていて
私は承諾するのだけど
いいよね~、窓口じゃなくて
やっぱいい大学を出ていると、いい部署にいけるんだね~
みたいなうらやましげなことを言っていた

という夢だけど、息子の仕事は夢とは全く違う

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *