忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(855) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(12) * 近隣トラブル(21) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 4
7 8 9 10 11
13 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3] [4] [5]
2010/11/27 (Sat)
私は書くことは好きだ。
昔は手紙魔というぐらいたくさん書いていたけれど
最近じゃほとんど手紙を出さなくなったなあ・・・
もっとも手紙と言うよりも日記に近かったかもしれない。
だらだら書くのが好きなので
俳句とか短歌とか標語とかはどうも苦手だようだ。

学生時代は文学部で
図書館にこもって好きなことの調べ物をしている時は至福だった。

しかし、今の職場は全くの畑違いで
ほとんど、活かす場所がないと思う。
なんでこんなところにいるんだかと思わずにはいられない。

それでも昔はちょっとでも活かせる部分があったのだ。
例えば、職場のレポートとか論文とかで賞をとったこともあるし
地元への広報とかも賞をとったことがあるし

でも、今の職場の方針は営業優先なので
そういうことはしなくてよくなった分楽にはなったけど
営業で結果を出さなければ意味がないところになってしまった。
営業のできない私にとっては肩身が狭いし辛い

私は声をかけるのが超苦手なので
言えないことは文字で表現するのだけども
ホントは直に勧めるのが正当というか、結果を出せるんだろうなあ・・・
というか、「外に出ろ」と本社は言ってくるのだけどね。

まあ、そんな小心者の私でもたま~に細々と嬉しいことがある。
それは(上司は放任なので)勝手にDMとか作ってるのだけど
そのDMで反応があると嬉しく思う。
ただでさえ、田舎の人は町の人よりも(あまり細かくないせいか)反応が鈍い。
だから、一人でも反応が返ってくると嬉しい。
でも、上司に言わせればそんなささいなことは意味がないことだと言うかもしれないけれど。

こないだも、私の書いたDMを見てl興味がわき商品を申し込んでくれた方がいたんですよ。
そのDMは写真もなく、カラーでもなく、ポップなども大きな見出しも大げさな表現もない
ただのワードの文しかない味気ないDMだったんですが
商品のお勧め文が気になったみたいです。
で、2件申し込んでくれて、思わず「やったv」と思いました。
(ホントはもっと成績が欲しいものが別にあるのだけど、それはこの際おいといて)
でもまあ、たぶん、上司はなんにも言わないだろうな。
特別ノルマで数字の関係ないジャンルだし。
(追記:やっぱ、な~んにも反応なかったです)

そういえば、私はよくネット商店街を利用するのだけど
結構レビューは書く方で
そこの商品レビューでも「参考になる」とボタンを押してくれる方がいると嬉しいんだよね。

でも、アフィリエイトみたいに
わざと商品を持ちあげるような文は苦痛で書けない。
だから、一度はそういうブログも利用してみたことはあるけど
すぐにやめてしまった。

どうも営業しようと思うとダメかもしれない。
自分がいいと思うと、やっぱ文に表れるのかもしれないなあ。
なんてことを思ったのだった。

にしても、ホント文だけで何でも売れればいいのだけど
そうはいかないものなあ・・・(ため息)

拍手

PR
2010/11/27 (Sat)
うちの店ではいろんなものを売っているが
大抵物品の場合はバイトさんが扱っているので
直接私はノータッチだ。

しかし、いつからだろう。
バイトさんが持ってくる売り上げのお金の中に
汚いお金や破れたお札や古い札が紛れ込んできたのは。

そりゃあ、財布の中にいれるのは汚いより綺麗なほうがいい。
もしそれがあったら早く手離したいと思うのは、まあ当然だともいえる。
お金はお金だ。

しかし・・・
それがひっかかると思うのは
やはりその客が毎回同じで
しかも、金融機関のJAの職員のせいだろうか。

もちろん、休日に一般の客として買い物するのであれば
それほど思わないかもしれない。
しかし、そいつは毎回JA職員として経費で購入するにもかかわらず
毎回汚いお札を持ってくるのだ。

明らかにそれだけ選んで持ってきている。
処分したい気持ちがありありとして内心超ムカつく。
なんで、自分のところで処理しないのだ。
お金を扱っているくせに。
そりゃ、もちろんめんどうだから?
それともうちに対する嫌がらせかと思ってしまう。
でも、それぐらい頻繁なのだ。

しかし、お金はお金で代金は代金。
大きな声では言えないのが悔しいが
その購入も直接うちに売上が反映されない代物。
本当に購入してほしい物は、本店で一括購入だという。
つまり、ホントにただ利用されてるって感じで
マジでそこのJAは根性が悪いと思う。

そう、一般ならともかく金融機関なのに。
この調子ならJAに汚いお金を預けても
またうちの店に戻ってくる気がする・・・

ちなみにうちの上司は「ありゃ、汚いお金が入ってきたなあ」とボヤくのだけど
JAには言わず、バイトさんには
「そりゃ、初めの方で、『うわあ!すっごい汚いお札ですねえええっ!!』とか
毎回大げさに言っていれば向こうもバツが悪くなるかもしれないが
はいはい、と快く受け取っているからむこうも平気になって常時化したんだよ」と言うのだが
バイトさんは
「そんなこと、言えないわよねえ」とつぶやいていた。

拍手

2010/11/25 (Thu)

部下の手柄を自分の手柄とする上司って多いみたいですねえ・・・

私の場合、常に上司と二人きりなので

なんといいますが、他の同僚への嫉妬とか心のモヤモヤはないですが

上司に対するストレスはたまります・・・

なんていうか、まあ、世のご主人によくありがちなのだけども

「人にいい顔をしたい」っていうんですかね。

私は手柄というほど手柄をたてたことはないですが

私の判断でしたことも

上司がえらそうに「私が指示してそうさせたんですよ、わっはっは~」
みたいなことを言っているのを聞くと呆れてしまう。

お前、何にもしてねーだろ?って言いたくなりますね。

この間もせっかく私が働きかけてお客がその気になったというのに

故あって別の部署にそのお客をまかせなくてはいけなくて

骨折り損というか、こちらには何のメリットもなくてがっかりなことがあったんですが

その別の部署の人が引き継ぎに来た時に

「いや~本当にすみませんね~、あ、よかったらこれどうぞ」

と、申し訳なさそうに手土産を持ってきて上司に渡したみたいだったんですが。

その手土産・・・どうも上司がこっそり家に持って帰ったみたいです・・・(ため息)

あんた、いったい何したわけ?

まあ、単なるグチなんですけども。

さらに言うと、営業ノルマがあるんで

毎日毎日上からいろいろ言ってきますね。

でも、実際営業するのは私だけで上司は動かず。

まだ一緒に励もうとするならまだしも放置状態です。

にもかかわらず、成績が伸びないと上司が困るのは

上からの「呼び出し」があるからなんですね。

なので、仕事の根本よりも

上司いはく

「私が呼び出されるから、頑張ってくれ」

いや、全く頑張りたくないです。

てか、それなら自分も頑張れよ、と言いたい。

上司の基準は「呼び出されるかどうか」なんで

呼び出されなければノルマを達成しなくても問題ないわけです。

自分じゃお客に働きかけないのに

「このままじゃ私が呼び出されてしまう」とばかりグチるので

以前それでキレかけた。

あんた、いっぺん呼び出しに行けば~(怒)

・・・今、ちょっと体調不良でイライラ中・・・あぶない、あぶない。
気をつけなくちゃ。

拍手

2010/03/06 (Sat)
昨日は職場で怒ってました。

ムカつくという段階じゃなくて怒りです。

相手は昔の上司とそこの部下。

昔のことをいまだに何年たってもグチウグチ言いに来る非常にねちっこいやつらです。

通常、すでにそこで働いていない者にわざわざ言わないと思うのですが

もはや異常です。

しかも今回電話をかけてきた部下の言い方が威圧的だったので

こちらもカチンときて、思いがけずキレかけました。

おかげでその電話以降、気持を切り替えることができず
仕事に集中できずじまい。

それどころか家に帰っても、思いだしては腹が立ち
気分は最悪。

TVゲームで気分を変えようと思っても
やめれば同じ。

ふとんに入って、心が落ち着くようなヒーリングCDを聴いても
いつもなら寝てしまいそうになるのに全く無理。

憤りで眠れず、仕方なくまた起きだして
眠くなるまで起きているしかないかなあと
深夜にPCを開いてネットで気分転換をはかろうと思いました。
幸い翌日は休みだし。

怒りで眠れない時はどうすればいいのだろう?
などと思いつついろいろ見てて

そういえば牛乳を飲むと落ち着くんだっけ。
と、夜中に台所でホットミルクを作って飲んで。

それから、ふとアロマテラピーの文字がヒットして。
怒りを鎮めるアロマは・・・と家にあったっけと思いだす。

たしか3つぐらいアロマオイルがあるのだ。
(アロマテラピーには詳しくないが、なんでも試してみたいのでたまに欲しくなる)

そうしたら、ちょうど持ってる中に
ベルガモットがあって
怒りを鎮めるような効果があるらしいので
香りをかいでみたら。

あら、不思議。
ホントになんだか落ち着いてきたみたいだ。

てなわけで、その香りをかぎながら
眠りについたのでした。

う~ん、ちょっとアロマに興味が出てきたかなあ。

・・・・でも、思いだすたびまた憤ってしまうんだけどね。
そのたび、この香りでしのごうかと思う反面

やっぱやつらには極力会いたくないなと思いました。
今あったら何言うかわからない。

にしても、そこで勤めていた時もそうだけど
元上司は
非常に私の神経を逆なでることにかけてはピカイチだと思う。

拍手

2007/07/25 (Wed)

ちょっと今回はグチになるけど
4月に今のとこへ転勤して数ヶ月になるのだが・・・
今更ながら「動かない上司だなあ」とため息が出る。

たくさん人がいるところならまだマシなのだが
(だって誰かがフォローしてくれる)
今のところは小さい事務所なので、
悲しいかな、上司と二人であとはバイトだ。

バイトはあくまでバイトなので「営業」ができない。
なので、転勤先が決まったときに不安だった1つが
「上司が動く人かどうか」だ。

普通なら腐っても1営業所の長なのだから
地域の人々の情報も頭に入っているのだから
動いて然るべきだと私は思う。(というかフル活用すべきだ)
大きい部署でふんぞり返っているようなところじゃ~ない。

と思うのだが、動かないのがその人だ(がっくし)
これは私の主観ではない。
誰に聞いてもそうなのだから泣きたくなる。

例えば、初日に前任者と少し引き継いだのだけど
「上司って動く人?」と問うと、「いや、全然」との答えが。
しかも、雰囲気からあまりいい印象をもってもいないらしい。
ちなみにその人は昨年こちらへ来て1年で退職してしまったのだ。
・・・・私もそうなるかもしれない・・・(がっくし)

長年そこへ勤めていたOBの人にも聞いてみた。
やっぱり「全然動かない人だよ」と言っていた。
昔は窓口が開く10分前になっても来なかったそうだ。
「思い出しても腹が立つ」とも言っていた。
「今はまだ、動くようになったほうだよ」とも。
(・・・これでかい?)

ちなみに別の部署の人からも、似たようなことを聞かされた。
みんなが知っているのか!?
(前々任者がグチったのかもしれない)

そんな人なんで、全く外へも出ないのだ。
たしかに、私が来てからも一度も外回りに行ったことがない気がする。
じゃあ、私が代わりに外へ出て、上司に窓の仕事をしてもらえるかというとそうでもない。
窓の仕事だって完璧ではないのだ。
なので、私はお昼休みもしょっちゅう呼び出される(がっくし)

しかも、上司は外回りもしないが、あまり中にもいない。
予定が入って急に休んだり外へ出て行ったりすることがあるのだが
営業でないことは確かだ。
よくもまあ、こんな調子で今までやってこられたものだ。
さぞや、今までの社員は苦労したことだろう。
私も毎日営業のノルマで胃が痛い。
噂では今までの社員は(上記のOB除く)みな短期間で転勤や退職とのこと。(私もやめたいわ)

ただ、口うるさくないのだけが幸いか。
っていうか、自分が動いてないんだから、これで言われたら超ムカつくこと間違いなし。
上司が動かないんだったら、あんたも動かなけりゃいいんじゃない?
なんていう声もあるだろうけど
でも、営業所の成績でみたら私の努力不足ってことになってしまう。
なにせ1人しかいないんだから。(たとえ二人いても、二人分のノルマだとしても)
誰も知らないこっそりな成績ならいいが、社内に報告して公開されてるし
上からの「推進しろ」との圧力もある。
でも、たぶん上司は上司で、成績が伸びずに「胃が痛い」んだろうな。
言ってる「だけ」だけどね。
確かに、成績優秀な部下が一緒だったら、そりゃ上は楽だよ。
でも、部下にとっても上司が動くのと動かないのでは雲泥の差だ。
だからといって、別に上司に押し付けたいわけじゃなくて。
「一緒にがんばろう」という気が欲しいわけだよ、うん。
例えば、上司が一生懸命になってると、部下の意気も違ってくると思うんだな。
(もっともお尻を叩くのではなくて、自分もがんばってるからお前らもがんばれ・・・みたいな?)
でも、上司にやる気が見えないと、こちらだってストレスがたまる一方。
こちらが動いても、まるで興味なしって感じだと、悲しくなってしまう。

あ~思い出した。
あまりに空間をもったいなく使用しているので、部屋をかたづけて整理してても
「まあ、好きなようにして」だし。
(他ではありえないすんごく古い)お客さん用のお知らせを交換して、現行に変えてセットしても
「そんなん利用する人、いないし」
立って記入するのが大変そうなお客さんがいて、
ここって座って書くところってないのかな?と見渡せば
気がつかなかったが、ロビーの机が物置になってて埃に埋もれていた。
で、ぞうきんが真っ黒になるぐらいの机を掃除、整理してすっきりさせて、机を使用できるようにしても
「使う人、いないし」
・・・・どうデスカ!?こんなんでやる気でマスカ!?

とまあ、OBいはく「昔よりは動くようになった」という上司だが
ある日のことだ。
例によって、上司が突然休みをとった日に
事務室内の備品が壊れてしまったみたいで
仕方がないので応急処置をしてその日はしのいだわけだ。
で、バイトさんが「上司がいないときに起きるんだもんね~」と言っていたことを
出勤した上司に告げると、上司は笑って

「普段、いかに私が頼りになるかわかっただろう?」

と自慢げに言ったので、一瞬返す言葉がなかった。

つーか、熟したベテランの社員だったら
「そうですね、いやあ上司が来て助かりましたよ!やっぱいてくれないと困っちゃうんだよなあvあはは・・・」
・・・な~んて、すぐに返すんだろうけど
返すべきなんだろうケド・・・・

未熟者ですんません、私まだそこまで到達してないんだわ。

(・・・どうでもいいけど、営業を手伝ってください・・・)

拍手

2007/01/06 (Sat)
まずは昨日の話。
1月4日の仕事始めでお客さんが押し寄せハードだった1日。
眠くて夜11時に寝たのですが~
のどが渇いて1時半ごろ目が覚めました。
で、のどを潤してトイレに行った後
眠気が少なかったかので
昨夜できなかった仕事関係の書類を作ってました。
1時間ぐらいかかったでしょうか。
3時前です。
さすがにこれはイカンとまたベッドに戻ったのですが~
頭が活性化して寝られなくなってしまいました。
とはいえ、うつらうつらはしていたと思います。
で、1月5日の朝出勤。
今日も昨日と同じく大変な数&内容のお客さんだろうか?
などと思いつつ、勤めていると
午前中はそうでもなかったのですが、昼前からややこしい内容のお客さんがみえて、それから私はかかりきりで、そのため他の仕事が遅れてまたまた混雑になってしまい、帰りも遅くなりました。

(実はそのお客さんは、最初上席が午前中に対応していた方で
「また必要なものを持って来てください」といったらば
すぐにやってきたそうな。
幸か不幸か、そのお客さんの2度目の訪問に上席はお昼で。
仕方なく私が引きついだ形となったのですが
内容をみるにつけてもややこしさが増幅。
あちこち電話をかけて確認して処理をしていたら3時間は費やしていたかもしれません。
(途中、お客様には説明し、自宅で待機していただきました)
まあ、そんな中お客様にとって非常に残念なことが判明し
それは私どもではどうすることもできない内容だったのですが
(というか、お客様の記憶違いだと思われるのですが
 記憶がないから納得できない気持ちもわかります)
まあ、そんなわけでとりあえずその日できることをさせていただき
お帰りいただいたのですが~

問題はそのお客さんではありません。
問題はすでに隠居した高齢の先々代の部署の上司です。
(社長ではありません)
ちなみに私は顔は知ってはいますが、直接仕事はしていませんし
今の部署に来たのも数年前ですので、親しくもありません。
この方がまあ、今は自宅でのんびり過ごしているだろうに
近所に住んでいるせいもあり、何かあると首をつっこんでくるのです。
それが話や今現在の処理方法などを理解した上でのつっこみなら
まだいいのですが、(昔とは全く手続きも法律も違うことを)よく知らないのに一方的になんだかんだと首をつっこんでくるので、なんだかなあと思います。
おそらく昔自分がいた時代の気持ちのままでいるものと思うのですが
以前、朝礼まで出て説教をしたのには唖然としました。
(今の上司は相手がご隠居なので表面上は頭が低姿勢です)

頭が古いとかそういうことを言ってるわけじゃなくて
面倒なのは昔からの知り合いのお客さんが
その方にいろんなことを話すと出張ってくるのが問題なんですよ。
余計話がややこしくなるから。
なんていうか、その方はまだ自分がえらいんだ、自分の言葉には権力がある、なんて思ってるのかなあって思います。
昔知り合いのお客さんの前でいい顔をしたいっていう気持ちもあるんじゃないかなあと。
でも、実際のところその方が何を言っても(感情論で言ってくるだけでは)どうしようもないんですけどね。
昔と違って上司の一存で何もできない体制だし・・・
でも、その方はそれを分かっていない。
だから相変わらず首をつっこんでくる。
ちょっとうんざり気味かも・・・

まあ、そんな感じで、昨日のお客さんも昔からの知り合いということで
話をしたらしく、またまたご隠居さんがやってきて今の上司に文句をいっていたらしいです。
幸い?私がお昼の時にきたらしいので、今回はグチをまぬがれたかも。
この3連休で忘れてくれるといいのですが(苦笑)
そのつっこみはたぶん死ぬまで続くかもしれません(ーー;)

拍手

2006/11/14 (Tue)
昨年の今頃はクレーマーに悩まされた。
まるで遠い思い出だが、決して忘れることはできない。
今は営業に悩まされている(泣)

まあ、それはおいといて、
今日も強烈なお客さんが最後におとずれた。
幸い担当しなかったのでよかったが、
その会話を聞いているだけで普通じゃないと思った。

さすがに細かく状況を書くのははばかれるのだが、
とにかく無理なものを無理やりごり押しようとしているのだ。
その話が怒鳴って威圧的というのでないのだが
根本的に会話ができないのだ。
そのくせ難しい言葉を並べて相手の意見を問い詰めてくるというねちっこい感じですかね。
でも、それは悪意というよりも、その人の性格なんだと思う。
そうじゃなかったら、ヘンです。
たぶん第3者がきいてたら誰もがヘンだと思います。
でも、自分はヘンだと気が付いていません。

私は隣で話を聞いていたら、
例のネットでも有名になった「ネコ裁判」の相手のようだと思いました。
そう、彼をイメージしていただければと思います。
抽象的ですみませんが、やはり誰が見ているかわかりませんので自粛します。

はあ~、また来たら大変だなあ・・

拍手

2006/06/22 (Thu)
今日は休みをもらったのですが~
朝から職場へ行ってました。
出勤ではありません。自発的行動です。

というのも
昨日の帰りに帳簿の計算が合わなくて困ったからです。
本当ならじっくり調べたかったのですが
昨日は1人休んでいて
仕事をバイトさんに手伝ってもらってたんですが、
バイトさんはパートで早めに帰るので
後始末などもみんなしなくてはいけなくて
しかも上司も出かける予定があって
すべての書類をチェックする時間がなくて
上司の指示で(不本意だったんですが)
帳簿が合わないまま帰宅したわけです。

しかしながら、あってはならないことだし
自分のミスにされるのは誰だってイヤだし。
自分では間違ってるとは思ってないし。
「休め」といわれても気になって「休めません」
かといって、休日をずらすとまたバイトさんの手配に面倒だし
また今日も仕事をしながら帳簿をチェックするのは無理そうで・・・
てなわけで、自発的に早朝調べにきたのです。
(一応上司に「来ます」と宣言)

そんなわけで、昨日は帰宅後も
いろいろ頭の中で考えていたら頭痛はするわ、
気になるわで眠れませんでした。

で、今日すんごく早く起きて支度して職場へ向かいました。
大体普段は休日に職場なんて近寄りたくない人間なのですが
仕方ありません。
上司がまだ来てなかったので、来るのを待って再度帳簿のチェックを始めました。
いったいどこからチェックすればいいのやら・・・と眠い目をこすってみてたんですが、ふと見ると、
「え?!」
とんでもなく単純な数字のミスを発見したのです!
「こ、これか!?」

それはバイトさんに手伝ってもらった処理で・・・(ーー;)
はああ~、私が早く気がつけばよかったんだけどな~
昨日はもう焦ってしまって見逃してたみたいです。
しかし、とにかく「よかった~!!」
たぶん誰かが違う目で見たらもっと早くわかったと思うんだけど、
人手が足りなかったんだよな~
でも、自分のミスじゃなくてよかった!

そんなわけで、9時半ごろまた家に戻ったのでした。
それからは少し横になってもう勉強する気も起こらなくて
あとは手に入れたゲームばかりやってましたね。
にしても心臓に悪い2日間でした~

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *