忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(848) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(26) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(12) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
05 2017/06 07
2 3
4 6 7 9 10
11 12 14 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
2012/01/17 (Tue)
朝、8時に目覚ましを合わした。
で、いったん目が覚めたんだけど
眠かったので9時に時計を合わしてまた寝た。
というか、何度目かのアチューメントを寝ながら受けようと思ったんだけど
私としてはうつらうつらのつもりだったが
あれ?なんだか時計が鳴らないぞ?と思ったら
気がつくと10時前だった。
時計のタイマーのスイッチがもれていた。(ガーン)
まあ、今日は予定が午後だからいいけど。
今の時計は使いづらいんだよね・・・

ってそれはさておき
その、つい寝てしまった2時間に
いろいろ夢を見てたんだけど
覚えているのは
なにかの施設内
いろんなものが置いてあって複数の人と整理中
ちなみに、そこには幅の細い入り口が左にあって
なぜかそこから馬がたくさん出てきて「すご~い」と言う自分がいる

場面変わって。
なんか、画面の人?に向かって「おめでとう」とか言ってるんだけど
その人に言わせると、私も何か賞をとったらしい
論文かなにか?よくわからないけど
星の砂?記憶が曖昧。~の砂ってのは覚えてる
星?に視点を当てる人は多いけど、砂に視点を当てる人はいないとか言っていた気が。
んで、相手がいつのまにか部屋にいて一緒に部屋から出ようとすると
振り向くとネコがいて
その時は頭の中で白っぽいネコだからミーコだと思ってたと思う
左前足をあげていて
私はミーコ?を大切そうに抱き上げる
そんで相手の人に
「このネコはね。一度死にかけたんだよ。
でも、持ち直したっていうか、たぶん気力で生きてるんだ」みたいなことを話すわけ。
で、部屋から出て・・・ってところで、その時「ん?」って思ったのさ

ミーコは前足をあげていなかった。
ミーコは老衰だった。
前足を最後にあげていたのはフクだ
私はあんなふうにフクを抱き上げたかったんだって

そうして目覚めた途端、また悲しくて泣けた
最後に抱いてあげられなかったフク、ごめんねって

そうして10時すぎ、居間のカーテンを開けたら
今日も鼻黒がやってきて「にゃあ」と鳴いていた。

拍手

PR
2012/01/17 (Tue)
あれから一応毎日来る鼻黒だが
滞在時間は日によって違う
何を規準にしているのかわからない
しかも、またケガしたみたいで
今度は左足を浮かしていた
やはり腫れているようだ
あ~あ・・・仕方ない奴だなあ・・・

ちなみに鼻黒はけっこう広い範囲で行動しているらしいが
我が家は結構他のネコの通り道だということがわかった
なので、鼻黒のケンカっぱやいのは、このせいかもしれない

今区別できているのが

1)三毛猫・・・裏の家の塀によく座っている奴
我が家に入ってこないと思っていたら、先日家族が庭で歩いているのを見かけたとのこと

2)キジトラその1
けっこう大きく見えた。うちの庭で入り込もうとした時、すでにいた鼻黒とブッキング。
ケンカにならないように人が出ていくと、去って行った。

3)キジトラその2
これは少し小さい。しかも、よく見かけるので一番鼻黒との遭遇率が高いかも。
う~ん・・・鼻黒の相手はこいつなのか?でも、それほどケンカっぱやい感じじゃないけどなあ
いつも人が出ていくと、去ってゆく
ちなみに以前うちの小屋の前にいたらしく、出て行ったのを目撃したことがある

4)黒
私は見たことがないが、家族が他の垣根で目撃。小さくて可愛かったとのこと。子猫?

4)茶黒
これは実ははっきり見たことがない。
というのも、うちの庭先をさっと通り過ぎて行っただけなので
後ろ姿しか見ていないのだが、驚いたのが犬と間違うぐらい大きくて毛がフサフサだった奴
家族が2回目を目撃。やはり猫だったらしい。飼いネコだろうか??

う~ん・・・普通は飼いネコは首輪をつけたりすると思うけど
田舎はどうかなあ・・・いまだに放し飼いしてるかもしれないなあ・・・
でも、鼻黒は馴れ馴れしいけど飼いネコじゃないと思うな
だって、あんなにケガしてるのに普通だったら獣医に連れていくと思うけど・・・
それも放置主義の家ならそんなことないかな?
でも、お腹すかせてるみたいだし。太ってないから違うと思う。

ちなみに鼻黒には隙を見つけてというか、最近無理やり目薬をさそうとしているのだが
やはり難しい・・・なので、鼻黒もイヤがっている(警戒)
それでも、噛みついたりひっかいたりしないのでいい奴だと思う。
やっぱ捨てられたのかなあ・・・

しっかし、思ったけど鼻黒が来ると
他の猫が近寄ってくれないよなあ・・・

拍手

2012/01/10 (Tue)
1月8日の深夜
私はフクを思いだして
というよりも、自責の念にかられて
ごめんね、ごめんねと思いながら泣いていた。

フクのことは
いろんなことがきっかけで思いだすのだが
極めつけはやはりネコ部屋の戸締りだろう。

以前にも書いたけれど
フクが死んでしまった前日(もしくは当日)
その日だけ、私がフクをネコ部屋に戻さず
戸が閉まっていたのだ。
それは夜にトイレに起きた母が閉めたらしいのだが
フクが寝ているかと思って閉めたらしいのだが
もしかしたらもうその時にはフクは死んでいたかもしれないのだ

それを思い出すと
気がついてやれなくてごめんと、
すぐに病院へ連れて行ってあげればよかったという思いでいっぱいになって
嗚咽がこみあげてくるのだ

それ以来、ネコ部屋の戸が夜閉まっているのを見ると辛くてたまらなくなる

だけど、そんなことを知らない家族は
もう誰もいないネコ部屋が開いているのが気になるのか
私が開けっぱなしても
時折戸が閉まっていることがある
そうして私はまた戸を開け放つ

そんなことが数度あった

でも、さすがにその日は辛くて
言わなきゃわかってもらえないんだと思って
夜中にメモを置いておいた

今しばらく夜にネコ部屋の戸を閉めないでください
フクが死んだ日を思いだすので
開けたままにしておいてください

そうして私は部屋に戻り泣いた

翌朝、家族は何も言わなかったが
戸は閉められないようになったので
ほっとした

またいつか平気になるまでは

泣きやんだ時、ふと気付いた
今日は8日・・・いや、7日の夜~深夜で8日
フクが逝ってちょうど3カ月目だと。

そうして1年前の1月8日
私は初めてスピリチュアルカウンセリングを受けたなあと思った
あれから1年、早いなあ
そういえばカウンセラーの人に
何も質問が浮かばなかったのでフクのことを聞いたっけ
あの時、フクは父に一番懐いているらしいと告げられ
軽くショックを受けた
なんで私じゃないの~!?フク、ひどいよって。
たぶん、父の隙をみつけてよく脱走していたからフクは好きだったのかなあ
と当時思っていた
まさかその年にフクが死んじゃうなんて思ってもみなかったな・・・
そんなことを思っていた

拍手

2012/01/09 (Mon)
秋に撮った鼻黒の写真を2枚UPしました。
鼻黒は、今も来ていますが
来ないとまたケンカしてるんじゃないかと心配になります。

が、昨日また違うキズをこさえてきました。は~
せっかく右頬のハゲが治ったと思ったのに
今度は右の目元・目下に点々と瘡蓋みたいなのがあって
まるでピエロみたいになってます・・・
しかもまた胸のあたりもキズついてるし
左足のハゲも増えたし・・・
大丈夫なんかな~
耳もカピカピだしさ~
こんなにひどい顔では、貰い手なさそうねえ・・・

私も、こんなに喧嘩してちゃ病気になってそう・・・とか思うと
なかなか保護することもできないんですが
父や母から「あんなネコ飼うなよ」と念押しされています
器量が悪いからって・・・・ネコも顔次第かあ・・・

ちなみに鼻黒は最近窓の桟のとこまで迫って座っています。

拍手

2012/01/02 (Mon)
新年が明けました
今回の年越しは人が少なくて幸いでした
(いつも来る客が予定で1日ずれたため)
おかげで紅白歌合戦を全曲聴いたのは何年ぶりだったことか
仕事に行ってないから
お餅つきの日も手伝いができたし
ゆっくり年賀状を作れたのもかなり久しぶり

まあ、お正月前後は体調不良になる確率は高いのですけどね
なので客が来た時にはいつものように引きこもりっぽかった
しかし、今回はそれにくわえて情緒不安定で
30日もそうだったんだけども
1日も自室でフクのことを思いだして
また急にわ~~っと号泣して
ろくに客と挨拶できなかったのだ
正月早々泣いた
・・・いつまでこうなるんだろ

ちなみに泣くと目が赤くなったり
頭が痛くなったりするけど
調べたら涙って血液からできるんだねえ
頭に血が集まるとか・・・
ということはあまり泣くと貧血起こすかも?
泣いた後は水分と塩を補給とか書いてあった
あ、それって汗と一緒か

それはさておき
年末も年越しも年明けも
鼻黒は来たよ
むしろお正月はいつもより長居してたかも
もしかしたらお正月で、人や車の出入りが多くて他の家に相手にされなかったのかも
と思ったのだった

相変わらず汚い顔だけどね
足も早く治るといいのに

拍手

2011/12/28 (Wed)
フクの写真を整理したついでに
黄ばんで古くなっていたミーコ(フクの前のネコ)のアルバムを新しいものにして
写真を張り替えた

ミーコが生きていたのは15年と数か月
そして家の内外を活動していたので
写真を振り返ると時代が見えてくる

まだ今の庭が整備されたばかりのころ
昔のサッシじゃない玄関だったころ
エアコンを設置してなかったころ
そしてブラウン管TVのころ

懐かしい・・・と思ったと同時に
ミーコにはいろんな背景があったけど
フクはテラスの中だけだったので
季節も時期もあまりわからないなあとちょっと寂しくなった

そうして1か月前
フクのアルバムを整理したものの
今日あらためて写真を見たら
またフクの亡骸を発見した時のことが思い出されて
ああ、もうフクはいないんだ・・・
もう動かないんだ・・・
そう思ってまた悲しくなった(泣)

ようやく2カ月なんだねえ・・・

最近気まぐれな鼻黒の相手をして少し癒しているけど
変な話
今昼間家にいるから鼻黒の相手をしてやれるけど
もし夕方まで働くような仕事についたとしたら
鼻黒とはもう会えないのかなあ・・・
猫と仕事を天秤にかけることはできないはずなのに
気になってしまう私だった

追記
夜、またフラッシュバックして号泣
情緒不安定中

拍手

2011/12/22 (Thu)
こうなってくると「鼻黒」というカテゴリにしたほうがよさそうな分量になって来たけど
でも、私が他の野良にかまうのは、根底はフクがいなくなった喪失感からなんだよな・・・

今日はまたセミナーでさ
13時ごろに出て行ったんだけど、それまでに鼻黒が来なくてさ
帰りにはちょっと店に寄ろうかとも思ったんだけど
なんだか時雨てきて空も暗くなってきたし
もし鼻黒が来ていたらと思うと気になって
がんばって車を運転して(渋滞だった~)
5時に帰って来たんだけど、やはり鼻黒はいなくて。
昨日と同じくらいだから来ないかなあと窓のカーテンを開けて
1時間ぐらい窓辺で待ってみたんだけど、もう暗くなってしまって結局来なかった
待っている間、1日1回はネコに会いたくて触りたくて
ネコが恋しくて・・・ちょっと情緒不安定だなと思いつつ、また涙をこぼして鼻をかんだ

念のため父に「鼻黒来た?」って聞いたら
今日は来なかったっていってたから「え~?」
・・・まさか昨日の目薬のせいじゃないよね・・・とか思いつつ
ちょっと心配

今夜からまた冷えるらしいから
明日も寒そうだけど
鼻黒・・・来るかなあ・・・

それともう1つ
母がお昼に始めてみるらしい子猫を近所で見かけたそうだ
黒くて足が白くて可愛かったけど近づいてこなかったらしい
「首輪はなかった」って言ってたけど
見てみたいなあ・・・
でも、鼻黒がうろついていたら、うちまで来ないかなあ・・・
それはそれで残念かも

うう・・・母が元ネコ部屋に野菜を置くというのでイヤだ
物置にしないでほしいよ(泣

拍手

2011/12/21 (Wed)
今日はハロワの認定日だったので10時すぎに家を出て
帰りに買い物などによって3時ぐらいに帰宅したのだが

ちょうど鼻黒が来る時間に不在だったんで
来ているかなあと思いながら帰ったけど
やっぱいなかった。つまらな~い

でも、1日1回は顔を見ないとつまらないし
今日はまだ風もほとんどなく西日もあって
鼻黒も1日2回来る時があるから
もしかして来るかなあと
居間で時間をつぶしながら密かに待っていた

4時になり、父が戻り居間に来たので
「ネコが来たら教えて」と言って部屋を離れたが
寒いのでまた居間に来て何をやってたか覚えがないけど
ふと父が「ネコ来ているぞ」と言うんで顔をあげたら窓から見えた

来たんだ~vv
と、私は喜んだが鼻黒はそれほどでもない
そこが野良なんだけどね
しかも、それほどお腹もすいていないのか
あまりねだって鳴かないし

まあ、それはともかく
今日私はようやく動物用の目薬を買ってみたのだ
ミーコにもフクにも使わなかったのに
(でも、また使えるかなと思って)

なので、一度鼻黒に試してみたかったのだ
とはいえ、簡単にはいかないだろうけど
案の定、やはり無理だった
そもそも警戒しているからなあ・・・
触らせてはくれるけど
抱くまでにはいたらないし(抱くのはちょっと毛がつくのでパス)
足にケガしてるし
なので、こうなごんでいる時にどうかなあと思ったんだけど
目を閉じてるし、なかなかうまくいかない
これは長期戦でいくしかないか

目薬には警戒するが、食べ物は欲しいといったところで
食べ物で釣ろうとしても、いったん離れたり近づいたり・・・だ

あとで投稿動画で、ネコの各家庭の目薬のさし方を2つぐらい視聴したけど
やっぱネコがおとなしすぎる・・・
しかも、やっぱ抱きかかえてるし・・・
野良は難しいなあ

ちなみに今回5時前という遅がけに来たので新記録?
この調子で遅いと(私が)出かけても気にしなくていいのになあ

拍手

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *