忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(851) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(91) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(5) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(97) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(13) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(11) * 近隣トラブル(19) * 母(75) * 家計簿(7)
  カレンダー
06 2017/07 08
1
3 5 7 8
9 10 11 12 15
16 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  最近の記事
(07/22)
(07/22)
(07/21)
(07/18)
(07/17)
(07/14)
(07/13)
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[1025] [1024] [1023] [1022] [1021] [1020] [1019] [1018] [1017] [1016] [1015]
2013/09/04 (Wed)
今日の朝は曇り空だった。
昨夜もあまり寝つきが悪くあまり寝起きがよくなかったが
1か月に1回の燃えないゴミの日の回収日だから
なんとか運ぶ。雨が降らなくてよかった。

さて、今日はどうしよう。
昨日も雨が降ったからやはり田はダメだし・・・
でも、夕方には温泉行けるかな
それから洗濯してもいいか
などと考えていたら

空が暗くなってきて雨が降り出した。
その頃には台風が九州に上陸したというニュースを知っていたが
その後、低気圧に変わったんだと知って、ああまたかと思ったら
思いがけず土砂降りの雷の天気になって驚いた。
まるで台風並みの大雨で
このところの日照り続きの雨が一度に降ってきたような。
まるで何年か前の豪雨のようだ。
まさかそんな雨になるとは思っていなかったので
今頃雨戸を閉めても意味ないかも・・・と思っていたが
サッシではない窓のガラスがあまりにぬれていて
なんとなく下も気になったので、途中で雨戸を中から締めた。
(もっとも動きの硬い最後の1枚はちゃんと閉められなかったけど)
しかし、雨戸を締めた後は、雨の勢いが少しおさまったようだった。
でも、夜にも降るかもしれないと思い、そのままだ。
どちらにしても、仕舞うためにも乾かさないといけないし。

そうこうしているうちに、ニュースでは竜巻注意報が出ていて
「まあ、こんなことは初めてだ」と思いつつ
とりあえず、部屋のカーテンをひいて
できるだけガラスが飛び散らないようにして、母にも窓辺に寄らないように言った。
(結果的にはこちらでは発生しなかったけど)

しかし、裏口の入口が屋根からの滴で下が水浸しになってて
まだそれほどでもなかったが、もし冠水すると困るので
滴を受けられるようにバケツ等をおいておいた。
また考えないといけないな。
母に言わせると、父の生前から気にはしていたようだが
そこまでできなかったらしい。
夕方しばらくして様子を見たら、水がひいていたのでよかった。

明日には天気が回復するらしいが
この調子では土がぬかるんでしばらく田も無理だな。
ホントは温泉も行きたい日だったけど、さすがにこの雨では行けなかった。
お店も商売あがったりだね。

気温26度湿度70%
暗いのでつい夕方、うとうとしてしまった。
そのせいかどうか、夜寝ようとしたら
またいろいろ考えてしまって寝られなくなってしまった。
涼しいせいか、夜は何度もトイレに行った。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *