忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(870) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(6) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(43) * 母(78) * 家計簿(7)
  カレンダー
09 2017/10 11
5
8 11
15 16 17 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[256] [255] [254] [253] [252] [250] [249] [247] [243] [242] [241]
2007/07/15 (Sun)
関係ないけど・・・
この忍者ブログを利用している方ならわかると思うけど
ログインすると、毎回ショッキングピンクな画面に目が痛い。
すぐにいつもの黒い画面に戻すのだが
ログインするたび、またピンクになっているのでかなりうっとうしい。
なんで固定できないかなあ・・・
でも、ただで借りてるから仕方ないかなあと思いつつ。
なんでこの色なんだよ~と思わずにはいられない。
私もピンク系統は好きだけど、これはキツイ。
(利用してない方はわかりませんね、すみません)

さて、思ったよりもかなり大きな台風だった。
災害のことを書くのは被害に遭った方を思うと避けたいのだが
一応生活を綴るというイミで書かせていただきたい。
(被害に遭われた方には心からお悔やみ申し上げます)

台風接近していた14日は・・・3連休のはじまり・・・だったのだが
休日出勤の予定が入ってあえなく消えさった。
といっても、その代わりその前日の13日にはお休みをもらったんですが。
(いつのまにか夏期休暇になっていた)
それも自分のためと言うよりも父のためで。
恒例の父の病院へのつきそい。
何度も書くのは面倒なので、気になる方は過去の文を読んでいただきたい。
別に父が1人で行けないわけではないのだが、
医師が家族にきてほしいというので
まあ、たまには行かねばなあという感じ。
幸い、症状は横ばいでこれ以上の悪化はしてないそうでよかった。

その日も雨で、連休前だったせいか
病院の駐車場は満車で、仕方なく端の通路に置いてたり。
(ぐるぐる回ってても空きがないので、一度駐車場を出ようと思ったら
先に降りて病院に入った父が駐車券を持っていってしまったので、無理だった)
午後は郵便局に行っただけで、あとは家の中で寝ていた。
いろいろと体調不良だったので。
しかし、翌日が出勤だと思うとやはり落ち着かず、
しかもその仕事の勉強とかしなくてはいけなくて。
結局、昼間ごろごろしていた分、夜中まで予習をしていた。(アホだ)

そんで休日の出勤は眠かった。
やっぱりお休みモードに入っているので動作も鈍い。
台風が接近しているために雨は強くて。
それでも台風が来るのは15日の朝だろうってことで、のんびりしていた。
帰りに食品スーパーに寄ったりなんかして。
ちなみにそのスーパーはしっかりしている。
自動ドアに張り紙がしてあって
「台風4号が・・・」
とあったので、てっきり強風による戸を閉め切るお知らせかなあと思ったら、違っていて。
「台風4号が近づいてきます。非常食などのお買い物の忘れ物はありませんか?」
であった。
まあ、翌日台風のせいでお客が少ないと、売り切りたいのもあるだろう。
(関係ないけど、ここのスーパーの表示にはちと最近きになることがある)

そして家に帰ると、父が居間の雨戸の準備をしていた。
ちなみに私の部屋は普段から雨戸を閉めているので、いつもどおりだ。
夜が更けてくると、次第に雨が強くなってきて
その頃には父はすでに寝ていたが。
ネコがいるテラスにも雨だれが落ちてきていたので
(テラスはあとから作ったものなので台風並みの雨だと、隙間から雨漏りするのだ)
1.2.3・・・7つぐらい、空き缶やボウル、洗面器を並べておいた。
それを準備する私の周りをフクは不安そうに、まとわりついていた。

このPCが置いてある部屋の北側の窓の桟からも、
雨が染み出していたので古いタオルをしきつめておいた。
(そこはサッシじゃないしね)
それから1~2度、テラスの雨だれのたまった水を捨てて。

大きな雨と風の音に、ネコも私も同じように不安を感じている。
いつも思うが天災の前には無力を感じざるを得ない。
そして雨の夜にはいつも感謝をしている。
屋根のある場所で眠れることへ
それさえもできない人も世の中にはいることを知りつつも

しかし、やはりあまり眠れなかった。
午前1時に横になったが、2時間ほどしてまた起きてしまった。
なぜかというと、怖い夢を見たから。
子供のようだけれど、やはり続きを見たくなくて。

夢を見ている間、私はまるで海にいるような感じがした。
窓をうちつける雨の音が
まるでさざなみのように聞こえて
時折聞こえる水がはねる「チャプン」という音が
本当に水の中にいるような
部屋が水の中に沈んでいるような感じがしたのだ。

夢の内容も水に関係していたともいえる。
グロテスクで、家族が水の中に引き込まれて・・・
怖かった。

だから、起き出してテラスへ出ると
フクもまた起き出してきたから、しばらくフクと過ごしていた。
そうしてまた自分の部屋に戻ったのだが
その前に両親の様子を覗くと
母は私がいることを気がついていたが
父はいびきをかいて寝ていた。
・・・結構なことだ。

そうして、今朝は10時に起きた。
まだ外は曇っていた。

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *