忍者ブログ
野良子猫フクを保護し、数年ぶりに猫を飼い始めた私の、その後フクと過ごした生活と思い出、そして新しいネコとの出会い
カテゴリー
* ネコ・フクと私(114) * ペットロス・フクの場合(90) * 他愛ない生活の話(879) * 生活&夢の話(134) * 健康・病気・病院・心(98) * 映画・漫画・本・ゲーム(15) * 生活&仕事(39) * お知らせ(7) * 平和(2) * 新聞・TV・ニュース(11) * 買い物(27) * 小話(0) * ねずみ(8) * 思い出(6) * レイキ(20) * 父(98) * 食品添加物の覚え(7) * 仏事慶事メモ(15) * 農作業メモ(29) * その他のネコと私(13) * 近隣トラブル(47) * 母(80) * 家計簿(7)
  カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  ブログ内検索
  最近のコメント
(12/06)
(12/06)
(10/19)
(10/19)
(09/09)
  プロフィール
HN:
あやか
性別:
非公開
自己紹介:
ま~読んでいただければ、おいおい分かるかと。
[861] [860] [859] [858] [856] [855] [854] [853] [852] [851] [850]
2013/04/17 (Wed)
13日の土曜日に地震があって
この春、地区の公民館敷地に設置されたばかりの
市の災害放送スピーカーが実際に初めて稼働して、
でも、いまいち何を言っているのかわからず
母は試験放送かと勘違いしていた。
まあ、地面が揺れていたから、地震のことだとはわかるけども。
なんか「大きな地震です」とか言っていた気が。
あとはよくわからなかった。

とりあえず、設置した時の試験も「試験放送です」と1回言ったきりで
あっさり終わってしまったこともあり
クレームではなくて、市に「提案」として、
広報に放送内容など掲載するといいんではないかとメールを初めておくってみたけど、
別に返事が欲しいわけではなかった。(回答不要とした)
1つの声として届けたかっただけ。
ところが、律儀に電話で機器担当のおじさんから返事があって
(どうやら内部で回答するように、指示があったらしい)
私は「はいはい」とうなづいていたものの
いまいち納得できないというか・・・相手のめんどくさそうな雰囲気がみてとれた。
屋内まで聞こえるほどの音量はないというか、そこまでの音量を出すのは「無理」と言われ
(結構地区の公民館放送はよく聞こえるんだけどな、うち近いし)
緊急だと、長々と言えないので、やっぱ「大きな地震だけです」だったみたいだけどさ。
結局、「詳しい災害情報は携帯かテレビで確認してくれ」ってさ~
「今は携帯を持ってるのが当たり前だから」ってさ~
それって、「詳しくはHPで」「詳しくは検索で」と一緒か~
そりゃ、今はそれが「普通」と言われるだろうけど、
何も機器を持っていない、利用していない高齢者・その他の人はどうすんのさ?
っていうか、「詳しくは携帯で」なら、
わざわざ税金使って、各地に災害放送するスピーカー基地なんかいらないんじゃ?
とか思ったんだけど。まあ、ないよりマシってとこかなあ。緊急仕様ってとこかな。
ま、そこまでは口にしなかったけど。(こっちもめんどうだったから)
でも、まあ、また「こういう時に放送します」ってのは、また広報で知らせてくれるようなことは言っていたけど、ホントかね。

余談だけど、避難所もね、地区の公民館はまだ近いけど
小学校は遠いよ。徒歩で30分以上あってカーブの登り坂ありだから
車がなければ、まず高齢者は徒歩では無理と思う。
でも、実際大きな地震が起きたら、田舎の一方通行の路地なんか
各家のブロック塀が崩れて車は通れないと思うな

(追記)
6月初めに配布された市の広報に、災害放送のことが記載されていて
その中に、なんと「災害放送が聞き取れない場合は」として
専用の電話番号案内が記載されていたんで
(私以外にも誰かは言ったと思うけど)
ちょっとは提案が聞き入れてくれたのかなと思ったよ

拍手

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *